【山口】「花燃ゆ」の魅力紹介する「大河ドラマ館」低調、来場者数伸びず 年間目標30万人達成は厳しい状況 防府市栄町


 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1430310036/ 
 
1 名前:野良ハムスター ★[ageteoff] 投稿日:2015/04/29(水) 21:20:36.38 ID:???*.net 
  現在放映されているNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の魅力を紹介する山口県防府市栄町の  
  「大河ドラマ館」の来場者数が、1月11日の開館から4月26日までの約3カ月半で  
  1万7811人となった。市が明らかにした。  
  年間目標の30万人の達成は厳しい状況で低迷している。  
   
  防府市はドラマの主人公で吉田松陰の妹・文が晩年を過ごした地。  
  ドラマ館は市や地元経済団体などでつくる実行委員会が開設した。  
   
  松浦正人市長は28日の定例記者会見で「極めて低調な感じがして残念でならない」と述べ、  
  まだドラマに市が登場していないことなどを来場者数が伸びない理由に挙げた。  
   
  市は「地元でドラマ館が話題になっていない」と分析し、実行委は市民を対象にした入場割引制度の  
  導入を検討中。同時に団体客を増やすため、隣県や旅行会社へのPR活動にも力を入れていくという。  
   
  一方、同じ日に開設された萩市のドラマ館の来場者数は4月27日現在8万9854人に上り、  
  市観光課は「まずまずの数字」と評価している。【脇山隆俊】  
   
  http://mainichi.jp/select/news/20150430k0000m040043000c.html  
 
 

 
3 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 21:21:27.85 ID:uPLQHZRQ0.net 
  観光立国という絵に描いた餅  
 
14 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 21:26:13.30 ID:aoLsquGk0.net 
  歴史上の出来事の合間合間に「戦は嫌でござりますー」を挟み込む  
  このパターンいい加減もうやめろよ  
 
15 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 21:26:54.91 ID:GIJpcU9L0.net 
  主役  
  高杉晋作にしとけばよかったものを  
  あまりにも  
  どうでもよすぎる人のウソ物語  
   
  誰も見てないみたい  
 
27 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 21:32:11.71 ID:P9Cr72ovO.net 
  女が主役だとつまらなくなるのは何故?  
 
29 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 21:33:02.40 ID:jpxym5cbO.net 
  自分の地元だけが大事な気持ち悪い低学歴首相が押すオ○ニードラマなんか誰が見るの?  
 
33 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 21:35:45.01 ID:QEHD+ZdJ0.net 
  >>29  
  NHKが勝手にやっただけで安倍首相が文の存在を知っていたとは思えないがな  
  安倍首相本人にメリットも無いし  
 
41 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 21:39:57.60 ID:bEfzO68/0.net 
  近現代史やろうぜ  
  WW2はタブーかも知れんが  
  明治〜大正の政治家面白いじゃんか  
 
80 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:04:01.18 ID:8Nm8nTvg0.net 
  女性なら、斉明天皇や推古天皇やればいいのに  
  なんで?  
 
94 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:12:39.82 ID:b+STrByv0.net 
  松陰先生(+塾生)でも充分に一年もたせられるくらいのエピソードあるのになぁ  
  何で妹にしちゃったんだろう。  
   
  って、県民みんなが思ってるから、地元が舞台でも「何をさておいても見よう」って感じが  
  無いんだよね。  
 
113 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 22:26:58.09 ID:9u6mXNghO.net 
  モミーがせっかく安倍ちゃんの故郷を舞台に選んだのに、接待大河大失敗だな  
 
130 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:33:50.10 ID:b+STrByv0.net 
  >>113  
  前、「龍馬伝」の脚本家の講演聞きにいったことがあるんだけどさ。  
  それによると、最初に脚本家が決定して、それから脚本家にだーっと歴史上の有名人を  
  羅列した紙を見せ(既に大河化された人は斜線で消してあるそうな)、その中から選ばせる  
  んだってさ。  
   
  龍馬伝の脚本家の場合、「平清盛とかどうっすか」って言われたそうだけど、歴史に疎くて  
  ぜんっぜん羅列されてる人物のイメージが湧かない。  
  かろうじてイメージ出来たのが龍馬だけだったから、土下座する勢いで「今までとは違う  
  イメージでやりますから!」と頼み込んで、何とかやらせてもらったんだそう。  
 
134 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:35:11.95 ID:vpbhzB540.net 
  このドラマに乗れるのって、ある程度歴史的知識があって俳優目当てで見てる人ぐらいじゃないかな  
  俳優の誰が好きってだけの人は物語がサッパリわからんのでは。もうNHK関連の雑誌等で補完するしかない状態ではないかと思う  
 
143 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 22:40:17.70 ID:m+cGph1e0.net 
  >>130  
  その割に主演俳優と岩崎弥太郎以外何一つ今までの龍馬と変わらなかったのは…  
   
  >>134  
  俺、わりと幕末オタだけど、杉文とか小田村伊之助とかは聞いたことなかった。  
  伊勢谷友介と大沢たかおが頑張ってて井上真央さんがあまりに美しいんで  
  見てるが、この3人がいなかったら3話で切ってた。  
 
151 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:45:15.42 ID:b+STrByv0.net 
  >>117  
  辞世の句が出て来なかったことに、NHKメインで見てそうな年代の人が何人もキレてたよ。  
   
   
  >>142  
  龍馬伝の人も不思議に思って聞いたんだって。  
  そしたら、既に書ける作家さんはイメージが固定しちゃうから云々と言われたそうな。  
   
   
  >>143  
  他にもあったじゃん、ホラ、三味線弾きながら弾幕の中を行く高杉とかw  
 
148 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:43:31.30 ID:oGd6FTQy0.net 
  関門海峡を渡った福岡では  
  昨年の軍師官兵衛効果で  
  それなりに盛り上がってたんだけどなぁ…  
 
172 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:00:43.42 ID:mCVsV5jM0.net 
  >>148  
  全然盛り上がっていない。  
  大体、地元民が黒田官兵衛なんか知らんし、大河もまるで興味なし。  
  官兵衛目当てで観光客が増えたなんて話も聞いたことない。  
   
  朝ドラのアンと花子では飯塚の伊藤伝右衛門邸の観光客が激増したけどね。  
 
235 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:50:22.87 ID:BRWrztdq0.net 
  >>172  
  福岡つーても全県的に黒田藩ではなかったから  
  そりゃ盛り上がってない場所もあるだろうけど  
  一応経済効果については試算とかも出てたし  
  多くの県民が官兵衛を知らないなんてことはなかった  
 
242 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 00:01:51.36 ID:1Tu5YqoX0.net 
  >>235  
  経済効果なんてインチキどうでもよくて、自分の実感として観光客増えたとかあった?  
  あと官兵衛なんて知ってた?  
 
162 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:53:33.16 ID:CzKJQsNm0.net 
  なんで無理やり女を主人公にするんだよ  
  脇役だろ、どう考えても  
 
167 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:56:40.15 ID:8Nm8nTvg0.net 
  吉田松陰てテロ養成学校校長みたいなもんじゃん  
  朝鮮総連と同じ  
 
168 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 22:57:45.12 ID:ltlsJxba0.net 
  >>167  
  あの時代ってテロの定義があいまいだからな  
 
177 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:02:57.62 ID:8Nm8nTvg0.net 
  >>168  
  いやいや朱子学か暴力で世の中変えよう運動してるじゃん  
  討幕運動、社会科でも美化して教えられてるが  
  別に倒幕する必要なかったんじゃね?  
 
185 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:08:46.62 ID:kao8GTnw0.net 
  WW1とかWW2辺のをやれば良いのに  
 
189 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:09:46.37 ID:ltlsJxba0.net 
  >>185  
  ww1はたいしたことしてない  
  やるなら、日露かww2だが・・・  
 
195 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:12:46.10 ID:kao8GTnw0.net 
  >>189  
  WW2はまだ生存者が居るからダメなんかな  
  その人らが死んだ10〜20年後になったらできるんだろうか  
 
201 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:19:28.39 ID:ltlsJxba0.net 
  >>195  
  いやホカホカだからできないんだよ  
  慰安婦とか南京攻防戦とかな  
 
204 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:23:10.34 ID:vpbhzB540.net 
  >>201  
  南京とか本当はやるべきなんだけどね。全然やらないせいで「南京に遺体は無かった」レベルの珍説がまかり通ったりするし  
  軍規違反の略奪暴行は存在したし、中国人はたくさん死んだけど、中国の出してる数字はウソですよ、みたいな事を考えるべき  
 
191 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:11:13.91 ID:QYMECV6n0.net 
  しかし、松陰って死にたがってたじゃん?  
  しかも、一介の下級武士に過ぎないのに何故か  
  自分が死ねば日本が良くなるというワケの分らない自信があってさw  
   
  しかしその予言は的中、実際にこの後に井伊は暗●されるんでしょう?w  
 
197 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:14:13.78 ID:vpbhzB540.net 
  >>191  
  最近だと「カリスマ的は政治犯はあえて処刑しないで野垂れ死にさせた方が神格化されない」ってのがあってね  
 
211 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 23:28:10.35 ID:WEUOw0C30.net 
  大河ドラマ館は地元の人より観光客向けだろうよ。地元の人が来ないから客足が…と言われてもなぁ。  
  篤姫の鹿児島は凄かったし、八重の桜でも入場に時間かかってた。  
  福島なんて普段人があまりいないらしい会津に人が居すぎて、酷いことになってたが…。  
 
215 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 23:31:00.55 ID:SlkAuN7H0.net 
  >>211  
  官兵衛展は地元の人もどんどん来てたぞ  
 
217 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 23:32:22.97 ID:TkjVmDQs0.net 
  >>215  
  地元って姫路?福岡?まさか中津?  
 
229 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 23:41:47.96 ID:Wjf9y8qf0.net 
  真田だっけ次の大河  
   
  どうせ歴史の影で暗躍した無名のくのいちが主人公なんだろ  
 
232 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/29(水) 23:43:29.55 ID:VP+jndyR0.net 
  >>229  
  真田信繁は実は女だったとか、何故か本多小松がメインとか  
 
253 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 00:14:24.80 ID:gnnhF5eUO.net 
  女性は女性でもマイナーなのなら同じ明治なら薙刀が異常に強かった婆さんとかネタが多々あるのに  
  何故か中二病の如く意図的に外した人選をするよな  
  むしろそっちの方が話を盛り(捏造し)やすいからか  
 
279 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 00:35:28.57 ID:qLxBfJz70.net 
  >>253  
  作る方はその方が楽なのかもしれないけど(捏造してもクレームが来ない)  
  見る方としちゃ完全にフィクションだと「歴史もの」として面白くないんだよな  
   
  歴史的知識として知っている人物がその知られている性格とかをベースに  
  「この人はこういう事言いそうだな」ってセリフを言うのを聞いてニヨニヨしたり  
  実際に起きた歴史的事件を臨場感たっぷりに再現されるのを見たりとか  
 
264 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 00:23:42.23 ID:vnChjs4J0.net 
  吉田松陰の妹なんざ知るかw  
  松蔭→高杉晋作→伊藤博文、山県有朋と  
  単なる感情論だけのDQN攘夷バカから、世界外交を戦うやり方が  
  徐々に洗練されていくサマを、ドキュメントで追った方がよっぽど面白いわ  
   
  吉田松陰の妹(笑)  
  バカアホマヌケw  
 
280 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 00:38:09.36 ID:qLxBfJz70.net 
  >>264  
  >>松蔭→高杉晋作→伊藤博文、山県有朋と  
  >>単なる感情論だけのDQN攘夷バカから、世界外交を戦うやり方が  
  >>徐々に洗練されていくサマを、ドキュメントで追った方がよっぽど面白いわ  
   
  それ見たい!  
 
282 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 00:40:30.39 ID:hngOSjVr0.net 
  あの頃の長州は、自分達の理想の為ならテロも辞さないみたいな強さがある  
   
  現代日本国は、真実とは向き合わず、何も考えない、何も動かない  
  亡霊みたいな日本人を、政治家と外国人が寄って集って作り上げてる  
   
  あの頃の長州人をまともにドラマで扱うのが嫌なんだよ  
  だから文を投入して話をぼやかしてる、これは意図的にやってる  
 
299 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 01:06:33.40 ID:UzQfJnf40.net 
  予告編をちらっと見たかぎりで番組自体は見てないんだけど  
  登場人物のせりふ回しから中国地方独特の喋り方の感じというか  
  山口の雰囲気みたいなのが微塵も感じられなかった  
  方言指導をもっとしっかりやってほしい  
  だいたい山口県でつかーさいとか言わないでしょ  
 
300 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 01:08:03.13 ID:KA105qFL0.net 
  脚本家の女二人組の片割れが大河観たこともなかったらしいからなー・・  
  244 :日曜8時の名無しさん:2015/01/14(水) 21:36:14.19 ID:KtIctsgt  
   
  大島「私と宮村さんの趣味趣向(ママ)が違うので、描きたい人物が完全に分かれているんです。  
     だからお互いの領域には触れずにうまくいっています。……」  
   
    「私はむしろ久坂玄瑞とか若い男の子を(笑)。大河ドラマも時代劇も初めてなので、  
     何もかもが新しいですね。(中略、家長とは一緒に食事しないとか、各自にお膳があることも初めて知った)  
     一つ一つ学んでいかないと日常のシーンすら書けないので難しいのですが、  
     人間のドラマを書くというところは現代劇と何も変わらないと思っています」  
   
  大島「(松蔭や高杉の物語だと、)文はリアクションにしかならない。そうしないために、  
     松蔭が事を起こしているときに文を主軸とした物語も組めるように、  
     その時代の普通の女の子が何を考え、どんな恋をして、どんな別れがあり、  
     何を求めていたかを、1話1話しつこく描いています」  
 
306 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 01:13:17.94 ID:IYwXajF00.net 
  途中まで見てたけど、ナレーターがシャア役で有名な池田秀一さんであること以外、まったく見どころが無かった  
 
307 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 01:15:20.93 ID:KA105qFL0.net 
  まあ脚本家の女二人も、「女主人公で舞台は長州でお願い」ってことだけ告げられて、  
  プロデューサーに萩に放り出されて、商工会議所のおじいちゃんから初めて松陰の妹の話聞いてその存在を知ったというから、  
  かなり見切り発車だったぽいなー  
 
311 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 01:18:47.92 ID:tTZUhA3h0.net 
  攘夷に狂い外国商船を砲撃  
  英国公使館に放火  
  攘夷を口実に京都で無差別殺人をくり返す  
  京都を火の海にして天皇を拉致するテロ計画を進める  
  京都御所を襲撃し天皇に発砲  
   
  長州がやったことってイスラム国以上の凶悪テロなのに  
  それを大河ドラマで美化していいの?  
  テロとの戦いが世界的な課題なのに逆行してるだろ  
 
329 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 01:32:02.04 ID:xvu38c840.net 
  >>311  
  民衆に支持されている武力行使はテロとは言わないし  
  政権を奪う手段ではなく政権をいかに運用するかで評価されるべきだ  
  また実際に京都を火の海にしたのは会津や薩摩など禁門の変に乗じた放火が原因だ  
   
  朝鮮人並みの創作ファンタジーで長州を貶す前に正しい歴史を知りなさい  
 
338 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 01:42:42.83 ID:KA105qFL0.net 
  >防府市はドラマの主人公で吉田松陰の妹・文が晩年を過ごした地。  
 
342 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 01:46:40.17 ID:qLxBfJz70.net 
  >>338  
  果てしなく無関係w  
   
  あれかね?防府の町でおばあさんが過去の思い出話を語るっていう構成でやっていくつもりなのかね  
 
351 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 02:15:26.05 ID:yQy8imYJ0.net 
  どんなに主人公がマイナーでも脚本と演出が一流なら  
  ある程度の視聴率は見込めるだろうからそれも無かったことだろうね  
 
367 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 03:18:49.74 ID:Hj3gjfcH0.net 
  >351  
  >どんなに主人公がマイナーでも脚本と演出が一流なら  
  >ある程度の視聴率は見込めるだろうからそれも無かったことだろうね  
  いや、無理ッス、脚本とかでもどうにもならんモンはならんよ。  
  松蔭がバカ過ぎる展開を延々をやってるわけだからね、2月始めくらいに死んでたら違ってたかもしれんけど。  
  密航するのに何にも下準備もコネも作らず「黒船にされ乗れればどうにかなる」って発想しか出来ない人なんだよ。  
  その幼稚な行動で弟子を死なせたのに、凝りもせずに「井伊を暗●せよ」とか、もはや狂人同然。  
  頭は良いけどバカ、勉強出来るけどアホ、そんな人の話を、もう五ヶ月くらい延々と見せられているわけで。  
 
371 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 03:47:14.90 ID:yQy8imYJ0.net 
  >>367  
  当時の状況・経緯、これらを詳細に描かずに  
  結果だけ積み重ねていくと突飛に見えてしまう  
   
  脚本や演出がおかしいのではなく、吉田松陰がバカだと思うのなら  
  君の程度には脚本や演出が達しているってことだ。  
 
373 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 03:52:41.01 ID:Hj3gjfcH0.net 
  >>371  
  吉田松陰って、真の意味で賢いかね?  
  なら、なんで無茶な密航したん?  
  賢いなら前もって、渡航の約束を黒船側と交わすだろ。  
  武士=役人の時代なんだから、そういう物事の順序がわからんのは不思議だよ。  
 
375 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 04:02:57.49 ID:yQy8imYJ0.net 
  >>373  
  その不思議をドラマの中でどう描いた?  
  吉田松陰がバカで狂人というのだから脚本に  
  表現の不足は無かったという評価だろ?  
 
376 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 04:06:52.08 ID:Hj3gjfcH0.net 
  >>375  
  バカで狂人にダラダラと描いたから、視聴率が取れないわけで。  
  早めにサクっと死んで(ダメな所を目立たせないで)象徴となって、  
  残された弟子達が奮闘するドラマなら、内容は悪くならなかったと思うんだよね。  
 
352 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 02:22:46.62 ID:Yb5pbLYQO.net 
  文をナレーション役に徹して、松陰→久坂→高杉→小田切という4人の群像劇にすればよかったのでは?  
 
388 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 05:23:57.00 ID:jeNnQ0Pu0.net 
  >>88  
  萩が大雨で被災した時は福島がお見舞いしてくれた。  
  いつの時代で止まってんだよお前の脳は。  
   
  >>219  
  墓があるからだよ  
   
  >>285  
  それはさすがにちょっと…  
  都会での遊び方しか知らない人間には退屈な所だけど、  
  角島、秋吉台周辺、錦帯橋、萩、新山口から津和野まで走るSLなど見所はそれなりにある。  
  しょぼいけど防府天満宮は日本最古の天神様で三大天神の一つでもある。  
  スキマスイッチにdisられたのも防府。  
   
  >>299  
  台詞回しは自分も違和感持ったけど、萩の山奥で育った母曰く使う年寄りはいるらしい。  
  でも全体的に方言指導が雑に思うわ。  
   
  >>354  
  商店街が反対したからね。  
 
363 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 03:13:26.75 ID:5kisQey80.net 
  萩の地元民でも文って誰?状態だからなあ  
 
403 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 06:36:37.56 ID:QGvSf4db0.net 
  無理やり「女性中心の視点」を強調したドラマにしたから、呆れられている。  
   
  この時代を謳うなら、芸者溺れの長州藩士を描くしかあるまい。  
  日野富子や淀殿などの阿呆な例があるので、当時の人の感覚では政治に女性は介入しにくい。  
   
  女性視点の空虚さが浮き彫りとなっている。  
  これが「朝鮮への侵略は神の意思」とした神功皇后や、「百済回復出兵をせよ」とした額田王の時点なら、  
  まだ違うのだが。  
 
407 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 07:01:38.96 ID:DSwJcAyS0.net 
  >>403  
  実際に見てみると、主人公が空気になってることで分かると思うが  
  花燃ゆの趣旨は幕末、明治維新の流れと英雄たちの話だ  
  前半はもちろん吉田松陰が主人公、ストーリーも吉田松陰中心に進んでいく  
  これからは久坂、高杉と移行していくだろう  
   
  そこで問題になるのが、みんな維新の途中で死んでしまうということ  
  幕末から明治の話をするためには、その間ずっと生き続けてる人が必要  
  伊藤博文だと松下村塾完成後になるので、消去法でいくと吉田松陰の妹ぐらいしか残っていない  
   
  無理やり女主人公〜みたいな批判は、中身も見ず適当な批判をしている  
  典型的な恥ずかしい人の主張  
 
416 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 07:28:40.89 ID:QGvSf4db0.net 
  >>407  
  つまり、「樅の木は残った」の樅の木程度しか、今回の主人公の役どころがない。  
  駄目脚本です。  
 
406 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 06:58:48.99 ID:elolYlY90.net 
  山口とかどうやって行くんだよ  
 
445 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 08:43:05.42 ID:QGvSf4db0.net 
  後は榎本武揚かな  
   
  幕末の卓越した海軍提督(幕府側)  
  明治に牢屋暮らし  
  化学農学の技術導入者  
  北海道開拓使と黒田清隆への新聞醜聞(首謀者は伊藤博文と山形有朋)  
  旧幕府人材との反目、「痩せ我慢の説」(福沢諭吉)  
  千島樺太交換条約  
  朝鮮出兵と清国との戦争準備  
 
454 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 09:36:53.12 ID:IOBoHZUU0.net 
  歴代の金曜時代劇でもこんなドスイーツ系は滅多にない  
  ゆるーいぬるぬるだらだら系の少女漫画のノリと言うべき  
 
461 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 10:13:53.42 ID:XuGhKZN+0.net 
  今までの大河は歴史上の有名な人物の場合がほとんどだが  
  今回は無名な人物であるうえに、本人は何もしていない傍観者的人物  
  だから歴史上の有名人を批判的な視線で見たり、自由に行動させることができる  
  ドラマの作り方としてはかなり巧妙なやり方。坂の上の雲とかもこのやり方でやれば良かった  
 
513 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 12:43:44.91 ID:hVXfWlql0.net 
  「戦いはなりませぬ!  
  命を大事になされませっ!」  
   
  って、またNHKの説教大河かよ?  
 
534 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 14:00:43.44 ID:h+cNZV4t0.net 
  >>513  
  「かぶき者慶次」でも慶次が似たような発言をして阿呆かと思った。  
   
  敦盛さえ理解していない蒙昧が歴史物を触るべきではない。  
 
549 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 17:57:08.23 ID:Hj3gjfcH0.net 
  >>534  
  あのドラマはほぼ100%フィクションだし、「息子の正体は大恩ある三成の実子」という設定だからな。  
  絶対に死なせる訳にはいかない設定だから、まあ、あんな事を言うのはわかるよ。  
  発言ではなく、設定に噛み付くのならわかるけどね。  
 
550 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 18:18:29.18 ID:/NkWKKQCO.net 
  >>549  
  大河もドラマだしな。  
  人物像なんてのはたいがいは脚色されるから面白ければ何でもいいような気がする。  
  龍馬みたいな小物も明治と昭和の作家により大物に仕立てられたわけだしな。  
 
515 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[sage] 投稿日:2015/04/30(木) 13:11:40.52 ID:w9WLXN9B0.net 
  韓国歴史ドラマやっぱり面白い  
  明成皇后とかチャングムとか  
  女性が政治を動かすととてもおもしろいよね  
   
  日帝が日本刀で斬り●したけど  
 
518 名前:名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中[] 投稿日:2015/04/30(木) 13:25:09.27 ID:vLh6FGDo0.net 
  >>515  
  あれ妄想ドラマだろ  
  明成皇后は明治天皇がチョン達に嬲り●しにされたことを哀れんで贈った諡号じゃんw  
  チョン達になぶり●しされた証拠は閔妃の子である純宗だべ  
  家臣のチョンになぶり●しにされことを恨むに思って闘争するチョンに追っ手を放ってぶっ●している  
  当時のチョン達は閔妃と呼んでた  
  妄想ファンタジーしかしらないチョンが哀れすぎw  
 



コメントする

名前: