【社会】オオカミを輸入して山林に放ち、食害を減らそうとの構想 福岡・添田 住民提案 ★8


 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477056321/ 
 
1 名前:死神の騎士 ★[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:25:21.11 ID:CAP_USER9.net 
  “放狼”是か非か 農林産物の鳥獣食害深刻化 福岡・添田 住民提案  
   
   「オオカミ復活」は是か非か−。シカやイノシシによる農林産物の食害に悩む福岡県添田町の住民グループが、国内では絶滅したオオカミを輸入して山林に放ち、食害を減らそうとの構想を提案している。  
  23日には、町内でオオカミを用いて有害鳥獣を駆除する方法や安全性について考える「オオカミフォーラム」を企画。過疎化に伴い、シカやイノシシの異常な増加など里山崩壊に悩む地域の対策として一石を投じる。  
   
   フォーラムは町の河川保護に取り組む住民グループ「アカザを守る会」(武貞誉裕会長)が一般社団法人日本オオカミ協会(静岡)と連携して開催する。  
   
   輸入オオカミを野に放つ構想は、2011年に大分県豊後大野市が同様の状況にある自治体に協議会設置を呼び掛けたが、安全性や生態系への影響が懸念され「市民の理解が得られていない」などの理由で実現していない。  
   
   「人を襲うのでは」との不安も根強い中、フォーラムでは、米国とドイツから招く研究員ら4人が「オオカミは人を襲わない?」「オオカミの復活と自然生態系回復」などのテーマで講演する。  
  1995年にシカの増加による生態系の悪化に悩んでいた米イエローストン国立公園で放した結果、シカが激減して植物群落やビーバーが戻ってきた事例や、欧米ではオオカミによる人的被害はゼロに等しい現状を報告する。  
   
   構想の背景には食害の深刻化がある。町が最も被害を受けているシカの捕獲数は、2010年の99頭から14年は396頭と4倍に。猟友会による駆除やわなも増設しているが、農林産物被害は例年4千万円台後半に上るという。  
   
   同町の英彦山にもかつてニホンオオカミが生息し、イノシシやシカの天敵だったとされる。  
  守る会は将来的に、ニホンオオカミと祖先が同じとされ、中国などに生息するハイイロオオカミの導入を目指しており、武貞会長は「食物連鎖の頂点が復活すれば、自然環境のバランスは回復する。  
  輸入オオカミの導入は地域の山や川を守る一つの可能性として挑戦する価値がある」と強調する。  
  一方、環境省は「家畜被害や人を襲った場合の補償など課題も多い。現状では検討できる状況にない」としている。  
  http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/282600  
   
  ★1が立った日時:2016/10/20(木) 03:46:45.07  
  ※前スレ  
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476982185/  
 
 

 
5 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 22:27:55.14 ID:z4FXwW8e0.net 
  九州じゃ山菜採り行ったらクマじゃなくオオカミに襲われるのことになるのか。  
 
12 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:31:16.40 ID:Bj3BI3bX0.net 
  沖縄も、ハブ退治にマングース放ってどうなたかっていうと…  
 
38 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 22:45:08.65 ID:8+G5tF5/0.net 
  >>12  
  どうなったん?  
 
21 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 22:35:00.43 ID:wLjHo28v0.net 
  いきなりオオカミ、ってのは確かに危険かもしれんね  
   
  ここはやはり段階を踏んでいくべきだと思われる  
   
  まずはチワワを放って様子見、  
   
  問題がなければ、マルチーズ→柴犬→ダックスフント→ドーベルマン→オオカミ  
   
  と順を追って階級を上げていけばいい  
 
25 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 22:37:16.60 ID:j/BcAAdh0.net 
  >>21  
  柴犬よりダックスの方が凶暴なんだな  
 
33 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 22:42:40.90 ID:wLjHo28v0.net 
  >>25  
  一応猟犬なんで・・・  
   
  まぁ姉夫婦が飼ってるダックスはありえないレベルで人懐っこいが・・・  
 
23 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:36:09.61 ID:3C6kVSBx0.net 
  スレ伸びすぎだろw  
  なんの話してるのよ?  
 
50 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:54:38.28 ID:duGGjFR+0.net 
  >>23  
  ダッチロールって言うのかなぁ?、、議論は踊る、議して決せず。。(笑)  
 
29 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:41:07.53 ID:zgzTUySh0.net 
  人による駆除は、試行錯誤し最善を目指すことができます。  
  また、進捗、必要性、場所、予算に合わせて様々な手法をとることができます。  
  なので、最も効率よく安く駆除できる手段を使いわけ、しかもより効率を上げていく事ができるのです。  
   
  具体的な方法を幾つか。  
   
  鹿保護政策の低減・撤廃  
  駆除報奨金増加  
  駆除時の死骸遺棄許可  
  硝酸塩毒餌、鉄誘鹿剤  
  シャープシューティング  
  ハンター誘致育成支援  
  大規模囲い罠  
  IoTトラップ  
  公務員ハンター(いわゆる森林レンジャー)  
  自衛隊による駆除(トドなどで前例有り)  
 
48 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 22:53:02.77 ID:wLjHo28v0.net 
  というか、鹿や猪っていなくなったら生態系に影響出るんかね?  
 
54 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:56:53.08 ID:8JjSLaQUO.net 
  >>48  
  鹿や猪が山から減ったら、次は家畜が狼の餌食になって、牧畜農家が食害にあうだろうね。  
  子供だって解る理屈。  
 
49 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:54:35.58 ID:Rjti29bi0.net 
  普通に狩猟で鹿猪減らして  
  食用として普及させた方がいい  
 
70 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 23:06:26.53 ID:ua5oYszp0.net 
  >>49  
  数人で山に入って現場で仕分けて肉持ち帰るんじゃそれなりにコスト掛かるし  
  特別に美味いわけでもないし高確率で寄生虫とE型肝炎の病原菌持ってるしで  
  とてもビジネスベースには乗らないらしいよ  
 
83 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:13:53.97 ID:duGGjFR+0.net 
  >>70  
  猪 1頭 1万円って、この考えがおかしいんだよ。  
  鉄砲持って、一人で山に入ったって、イノシシなんかに出会わないからな。  
 
66 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:02:02.43 ID:aS+rrnRl0.net 
  町おこしも兼ねて高級旅館を近くに作り、  
  期間限定でアメリカやイギリスの富裕層でハンティング好きの人を呼び込む  
 
69 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:04:57.57 ID:duGGjFR+0.net 
  >>66  
  そういう富裕層は、アフリカへ行って、象とかライオンやってるよ。  
 
73 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:07:57.29 ID:jKWxAQCp0.net 
  オオカミを入れると  
  殺人も襲われる(主に子供)  ●野犬の害同様に、家畜もまず襲われる  
   
  ●飼い犬はとくにオオカミに敵視され、襲われる 検索:「オオカミに●される犬」  
  飼い犬を●しにわざわざ街に降りて襲うくらい  
   
  ●クマは増える 検索:「オオカミ再導入でクマがうるおう ―イエローストーン国立公園」  
   
  ●イノシシもまず増える 検索:神崎伸夫 「オオカミはイノシシを救う」  
   
  ・イノシシが天敵に食われるのは主に0歳まで  
  ・イノシシの死因の多くは病気・飢餓  
  クマ同様に  
   オオカミなど肉食獣の獲物の残りor強奪で、イノシシは冬でも肉が食える  
   病気イノシシ(の死体)をまずオオカミが食い、病気の蔓延防ぐ →イノシシ生息拡大  
   
  江戸時代の北東北のイノシシによる大被害は、オオカミもその原因だった可能性  
   
  ○鹿は減るかも( ただし、もっと食べ易いサケマス等が豊富だと、そちらが主食)  
  ※なお、オオカミは果物など植物もよく食べる  
 
80 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 23:11:32.97 ID:8qbBLeFd0.net 
  オオカミじゃ無くて犬で十分なんだけどなあ  
 
82 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:12:51.63 ID:aS+rrnRl0.net 
  >>80  
  野犬ってシカ狩ったりするの?  
 
90 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:23:37.60 ID:H02Ma1ne0.net 
  添田なら飯塚田川直方のバカ連れてきて狩りさせれば良いだろ  
  血に飢えた弱い者いじめが好きなバカいくらでも居るぞ  
 
105 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 23:32:51.91 ID:eSmClYh10.net 
  万が一、上手くいったとして  
  鹿と猪が淘汰されて減少したら  
   
  飢えた狼は人里に来るわけですが。  
 
107 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:35:47.20 ID:XwgnalpU0.net 
  >>105  
  もしオオカミがシカを食い尽くすような生物なら  
  とっくに絶滅しているから現代には存在できてないはずだ  
  存在できているということは、シカを食い尽くすようなことを  
  しない証でもある  
 
112 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:38:55.00 ID:duGGjFR+0.net 
  >>107  
  そもそもよ、鹿が美味しいなら家畜化してるよな。。  
  まずいから、家畜化してないんだろ。  
 
109 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:37:06.97 ID:SVaFF9Ry0.net 
  人間「農作物の食害撲滅できてウマー」  
  狼「食いもん無くなって腹ヘッター」  
  :  
  天才狼現る  
  狼「そうだ!人里に下ろう!!肉がいっっぱい」  
  :  
  狼「人肉ウマー」  
   
  な、展開になる?  
 
115 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 23:41:19.17 ID:AF+F3L2Z0.net 
  >>109  
  「なんだこの味は。化学調味料ではないか!料理長を呼べっ!!」  
 
189 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 06:43:44.23 ID:tVMSHqFP0.net 
  オーストラリアのように去勢した上で時限式の猛毒カプセルを埋め込んで数年後には●すって言うのなら良いんじゃない  
  単に輸入して放つだけじゃ害獣が増えるだけだよ  
 
249 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 13:35:00.97 ID:F7WIh/SS0.net 
  >>189  
  是非は置いておいて  
   
  そのオーストラリアの例くらい毒を喰らわば皿までの覚悟があるなら聴いてやらんことも無いが  
  オオカミ輸入とか、強烈な外来種を安直に招き入れるなんぞ  
  お花畑で寝言こいてんじゃねぇぞって感じだよな  
 
250 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 13:36:54.35 ID:keveNxuE0.net 
  >>249  
  オオカミは日本にも生息していたから外来種じゃないんだよなぁ  
 
204 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 08:47:03.15 ID:93aMs52G0.net 
  ニホンオオカミって鹿とか猪狩ってたの?  
  そもそも生態とかよくわかってない生き物なんじゃないの  
 
216 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 09:57:46.76 ID:xijg/L1U0.net 
  >>204  
  日本ではエゾオオカミやニホンオオカミが生息していたが、両種とも江戸後期から明治期にかけて絶滅した。  
  他方で、昭和末期より山間部においてはニホンジカやイノシシなどによる農作物の食害などの獣害が恒常的な問題となっている。  
   
  大分県豊後大野市が害獣駆除を目的として、オオカミの再導入を検討しており、  
  遺伝的にニホンオオカミに近いとされるハイイロオオカミが候補に挙がっている。  
  猟友会会員の高齢化・会員数減少が進む中での有害鳥獣の駆除効果が期待される反面、  
  マングースのように生態系に悪影響を及ぼしたり、オオカミが家畜や人間などを襲う危険性も指摘されている[9][10]。  
   
  日本へのオオカミ再導入を目指す日本オオカミ協会は、元来日本に生息していたニホンオオカミはハイイロオオカミの一亜種にすぎないため、  
  ハイイロオオカミの導入はマングースなど外来種の例とは異なり、生態系への悪影響は全く考えられないと主張している。  
  むしろニホンオオカミ絶滅によって頂点が空位となった現在の日本の生態系こそが極めて異常な状態なのだとしている[11]。  
   
  日本においてオオカミは特定動物指定を受けており、現行法ではオオカミを山野に放逐することはできない。  
  https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%9F  
 
221 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 10:10:06.66 ID:buN+D6Xy0.net 
  >>216  
  二ホンオオカミ協会の狙いは法を改正して、ハイイロオオカミをどこかで手に入れて  
  大分県豊後大野市の食害に悩んでいるところに放すことなのね。  
 
214 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 09:45:32.10 ID:seRhommL0.net 
  対馬で実験しろ。あそこは昔、いのししが生息していたけど  
  狩って絶滅させたと聞いたな。  
  万が一韓国の領土となってもオオカミが最後まで抵抗してくれるかも。  
 
217 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 09:59:06.28 ID:r45TFYgy0.net 
  >>214  
  離島の生態系乱すなよ  
  固有種多いぞ  
  ツシマヤマネコとかどうすんだよ  
 
224 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 10:45:47.65 ID:42tSCa6ZO.net 
  猟友会ですら誤射で人死なせたりするのに、オオカミが人間だけ食わないって根拠はなんなの?  
 
245 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 13:21:57.63 ID:1zkVXcxD0.net 
  >>224  
  オオカミを知り尽くした専門家の見解、かな  
  野生のオオカミは人間を避け、危険性はペットの犬以下というのが米国野生保護局の見解  
   
  http://homepage2.nifty.com/~wolf/wolf/WOLFinUSA.html  
  D17) オオカミは人間、特に幼児に対して危険か?  
   一般にオオカミが、特に、野生オオカミが人間に対して危険な行為を取ることは極めて少ない。  
   野生オオカミは大体において人間嫌いで、接触はできるだけ避けるようにしているようだ。  
   対照的に、北アメリカでは、毎年何人かのハンターが飼い犬や、ペットオオカミ、また、オオカミと犬との雑種に●されている。  
   したがって、ペットとして飼われるオオカミやオオカミと犬との雑種はリスクがあり危険である。  
 
248 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 13:30:32.23 ID:rmmXi6yY0.net 
  >>245  
  そのリンク先の記事、翻訳元だと書いてる米国野生保護局とやらのアドレス(http://midwest.fws.gov/wolf/learn/quandas.htm)がNot foundになってるぞw  
 
238 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 12:38:56.65 ID:ydQH7dqJ0.net 
  オオカミA 「おまえまだシカやイノシシ食ってるの?」  
  オオカミB 「ああ、旨いよなあ」  
  オオカミA 「バカだなあ、もっと良い獲物いるのに」  
  オオカミB 「え?何?教えて」  
  オオカミA 「シカやイノシシより動きが遅いし、数も多いんだ」  
 
306 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 14:39:04.50 ID:zhSEdbYx0.net 
  >>238 上で既出だが>>73、そもそも、イノシシは0歳や病弱なの除けばあまり食われん  
   
  むしろオオカミによりクマ・イノシシは増える  
   
  > ●イノシシもまず増える 検索:神崎伸夫 「オオカミはイノシシを救う」  
   
  > ・イノシシが天敵に食われるのは主に0歳まで  
  > ・イノシシの死因の多くは病気・飢餓  
  > クマ同様に  
  >  オオカミなど肉食獣の獲物の残りor強奪で、イノシシは冬でも肉が食える  
  >  病気イノシシ(の死体)をまずオオカミが食い、病気の蔓延防ぐ →イノシシ生息拡大  
   
  http://nh.kanagawa-museum.jp/research/tobira/archives/4-3/4-3.html#SEC4  
  > そしてイノシシの死因としては病気や 飢餓が多く、  
  > オオカミの捕食の影響は少ないと結論づけられました。  
   
  ビエスチャデイ地域での平衡は特殊な例だ、と神崎先生はオオカミ協会でも言ってたし  
   
  その病気と飢餓を、オオカミが解消してイノシシ増やすせいで  
  江戸時代の東北地方は、オオカミ・イノシシの両方から大損害を受けていた  
 
246 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 13:29:22.19 ID:Eme/Ltcm0.net 
  アメリカでもシカの増えすぎに人間が狩猟で対応しようとした時期があったけど、結局一時しのぎで  
  解決に至らなかったから最終的にオオカミ再導入で問題を解決したんだな  
   
  https://en.wikipedia.org/wiki/History_of_wolves_in_Yellowstone  
  > Once the wolves were gone, elk populations began to rise. Over the next few years conditions of Yellowstone National Park declined drastically.  
  > A team of scientists visiting Yellowstone in 1929 and 1933 reported, "The range was in deplorable conditions when we first saw it,  
  > and its deterioration has been progressing steadily since then." By this time many biologists were worried about eroding land and plants dying off.  
  > The elk were multiplying inside the park and deciduous, woody species such as aspen and cottonwood suffered from overgrazing.  
  > The park service started trapping and moving the elk and, when that was not effective, killing them.  
  > Elk population control methods continued for more than 30 years. Elk control prevented further degradation of the range,  
  > but didn't improve its overall condition.  
   
  【訳】  
  オオカミがいなくなるとエルクが増えた。次の数年間に、イエローストーン国立公園の状態は、急激に悪化した。  
  1929年と1933年にイエローストーンを訪れた科学者たちは、  
  「この地域は、初めてみたときにひどい状態だった。そしてその後さらに悪化している」と報告している。  
  このときまでに多数の生態学者が土壌が侵食され、植物が絶滅することを憂慮していた。  
  エルクは増え続け、アスペンやポプラのような落葉樹はエルクの食害の影響を受けていた。  
  公園局は、エルクのワナ猟や駆除を始めたが、効果は上がらなかった。こうした駆除は30年以上も続けられた。  
  こうした方法は、景観を悪化させない役にはたったが、状態を改善することはできなかった。  
 
253 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 13:42:22.08 ID:rmmXi6yY0.net 
  >>246  
  >アメリカでもシカの増えすぎに人間が狩猟で対応しようとした時期があったけど、結局一時しのぎで  
  >解決に至らなかったから最終的にオオカミ再導入で問題を解決したんだな  
   
  ぜんぜん違うよw  
  イエローストーンの狼は1920年台半ばには絶滅し、その後は1968年まで人間がエルクを間引いていた。  
  その間エルクの数は緩やかに減っている。  
   
  エルクの数が急激に増えたのは、人間による間引きをやめた1969年以降のこと。  
   
  https://www.cascwild.org/wp-content/uploads/2013/04/Northern-Yellowstone-Elk-Herd-Trends.jpg

 
  https://www.cascwild.org/of-hobbits-elves-elk-ecology-and-wolves/  
 
256 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 13:46:33.57 ID:fHPD29dB0.net 
  >>253  
  その結果が  
  > Elk population control methods continued for more than 30 years. Elk control prevented further degradation of the range,  
  > but didn't improve its overall condition.  
   
  なんだろ  
  別に違ってないじゃん  
 
263 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 13:58:14.59 ID:nsSvrBHz0.net 
  >>246  
  横レスだけど  
  表見た感じと1929年と1933年って今より少ないくらいで  
  オオカミいなくてもそれから30年って緩やかに減ってきてるじゃん  
   
  狩猟で効果がないんじゃなくって  
  狩猟止めて爆発的に増えたからオオカミ導入に踏み切ったようにしか見えないんだけど  
  >>253のグラフをそのまま信じるとだけど  
 
266 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:00:06.64 ID:ydqisVEQ0.net 
  >>263  
  「こうした方法は、景観を悪化させない役にはたったが、状態を改善することはできなかった」  
  だから役に立ってなかったわけじゃないでしょ  
  根本解決にはならなかったってだけで  
 
276 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:13:32.85 ID:nsSvrBHz0.net 
  >>266  
  >状態を改善することはできなかった  
  って具体的に何を指すの?  
   
  イエローストーンのオオカミ100頭を維持するのに  
  公園外に数百頭のオオカミを維持する必要があるらしいけど  
  オオカミ絶滅からの保護って言う視点なら良いけど  
  >>1って害虫駆除の話だよね?  
 
286 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:23:27.23 ID:kkbjA+7I0.net 
  >>276  
  植生が回復しなかったってことじゃね?  
  オオカミの復活で植生が回復したのは、シカが一箇所にとどまらずに移動を続けなきゃいけなくなったって理由もあるんだし  
  一箇所に留まってその場の植物を食べ続ければ食い尽くされるけど、移動しながら満遍なく食べる分には  
  自然の回復力の内に収まるんだろう  
   
  http://spotlight-media.jp/article/193275390987195519  
  >そんな状況の中でオオカミが復活したことで、生態系のみならず自然環境にも驚くべき変化をもたらしました。  
  >オオカミは生きるために鹿を狩りますが、オオカミがたくさんの鹿を●したというわけではありません。  
  >オオカミの存在自体が鹿の行動に影響し、オオカミに追い詰められやすい場所を避けるようになります。  
  >つまり、オオカミを避けるために鹿が移動したため、緑が復活することになったのです。  
 
252 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 13:41:37.10 ID:WcNPU7ot0.net 
  イギリスでもオオカミを再導入しようという動きがあるらしい  
  やっぱり向こうでも研究者はオオカミの存在が生態系に好影響だと考えてるようだな  
   
  Wild wolves 'good for ecosystems'  
  http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/6310211.stm  
  >Other groups, Dr Coulson added, were concerned that excessive deer numbers were having an impact on bird species,  
  > such as the capercaillie.  
  >The study found that the wolves would prey on the deer and would help rebalance the ecology,  
  >giving other tree and bird species a chance to establish themselves.  
   
  google翻訳  
   他のグループは、博士クールソンが追加、過度の鹿の数は、オオライチョウなどの鳥類、に影響を与えてたことを懸念していました。  
   研究では、オオカミがシカを捕食するだろうし、他の木と鳥の種自体を確立するための機会を与え、生態系のバランスを  
   再調整に役立つだろうことがわかりました。  
 
270 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 14:07:52.20 ID:5FmqW/Ro0.net 
  >>252  
  オーストラリアじゃタスマニアデビルの再導入が検討されているらしい  
  欧米のオオカミといい、外来種じゃなく過去には生息していた在来種を使う、というのがミソみたいだね  
   
  「タスマニアン・デビルを大陸に解放」 科学者グループが再定着実験を提案  
  http://nichigopress.jp/ausnews/science/78859/  
  >野生ネコはオーストラリア大陸に100年以上棲み着いているが、哺乳動物学者のティム・フラナリー教授は、  
  >「毒餌の仕掛けでキツネの数は激減したが、そのためにこれまで隠されていた野良ネコが害獣として大きく浮かび上がってきた。  
  >その対策として、在来種の食物連鎖中上位の天敵を再定着させることで環境管理することが  
  >世界的に新しい対策として受け入れられてきている。  
 
275 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:13:05.51 ID:llnoyceu0.net 
  >>270  
  >その対策として、在来種の食物連鎖中上位の天敵を再定着させることで環境管理することが  
  >世界的に新しい対策として受け入れられてきている。  
   
  >>1もこの流れに乗ってるってわけか  
  そうなるとあながち無茶な構想とも言い切れないな  
 
294 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:31:03.31 ID:VrrLctH+0.net 
  >>252,270  
  世界的には割と普通のことなんだな>>1の提案って  
  日本の感覚がおかしいのか  
 
324 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 14:57:13.89 ID:cbLcYdst0.net 
  >>294  
  俺も>>1を最初に見た時は脊髄反射で反対だったけど、調べてみたら  
  今は世界中で野生の自然を取り戻そうという動きが活発なんだってな  
   
  映画『あたらしい野生の地―リワイルディング』今、世界中で注目を浴びているリワイルディング(再野生化)の取り組みとは何か? 奇跡の自然保護区を追ったドキュメンタリー  
  http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=32369  
  ■リワイルディング(再野生化)とは?  
  一度自然界で絶滅した動物種を、ふたたびその土地に放ち、失われた生態系を取り戻そうとする試み。  
  他には、オランダやポーランドでヨーロッパバイソン、アメリカのイエローストーン国立公園で  
  オオカミの再野生化が成功したと報告されている。  
 
333 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:07:28.35 ID:IfIzI1iZ0.net 
  >>324  
  なるほど、こういう世界的潮流が背景にあるのか  
  だったら>>1の記事もそういうところまで説明してくれりゃいいのに  
  使えねえマスゴミだな  
 
265 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 13:59:46.39 ID:CFd2xKOy0.net 
  何故ニホンオオカミは絶滅したの?  
 
273 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:11:56.52 ID:p6KL6jwe0.net 
  元の自然の生態を壊すようなことは危険だわな  
  へたすりゃ人間すら襲われるようなことにもなりかねない  
 
278 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:15:11.19 ID:9ohMCUtD0.net 
  >>273  
  狼は過去日本にいたんだから、狼がいるのが「元の自然の生態」だろ  
  狼を絶滅させてそれを壊したから鹿や猪が際限なく増えて問題になったんだし  
 
280 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 14:15:59.94 ID:c4qQfqeO0.net 
  銀牙とかウィードみたいな野良オオカミ集団が出来て、人間も襲われるんじゃないか?  
  しかも、クマより繁殖力と戦闘力、機動力が有るという…  
 
282 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:17:44.42 ID:3c8+GljR0.net 
  >>280  
  >>245  
 
285 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:22:13.68 ID:nsSvrBHz0.net 
  日本にも昔オオヤマネコいたよね  
  九州の遺跡からも骨が発掘されてるし  
  オオヤマネコじゃいかんの?  
 
288 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:24:35.21 ID:Elno2Df00.net 
  >>285  
  オオヤマネコの獲物は普通もっと小さいだろ  
  カンジキウサギとヤマネコの個体数グラフとか有名だし  
 
293 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:30:12.89 ID:nsSvrBHz0.net 
  >>288  
  ああごめん  
  害獣駆除の話なのに  
  生態系がとうちゃらって言う意見があったから  
  オオヤマネコは滅んで良いのかと言う嫌みのつもりで書いた  
   
  だいたいタイリクオオカミってもっと寒いところに適した種でしょ  
 
296 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 14:32:56.87 ID:DqMOB6JU0.net 
  静岡県農林技術研究所森林・林業研究センターは深刻な農作物被害などをもたらすニホンジカを駆除する新手法を開発した。  
  硝酸塩入りの餌を食べさせる方法で、従来の猟銃やワナによる捕獲に比べ人や他の動物に与える影響が小さいのが特徴だ。  
  http://www.nikkei.com/article/DGXLZO76793070Y4A900C1L61000/  
   
  論文  
  革新的手段『硝酸塩経口投与』でニホンジカを減らす  
  静岡県森林・林業研究センター  
  https://www.jstage.jst.go.jp/article/mammalianscience/55/1/55_83/_article/-char/ja/  
  https://www.jstage.jst.go.jp/article/mammalianscience/55/1/55_83/_pdf  
   
  反芻動物は,難消化性の植物繊維や細胞成分などを胃内の微生物に分解させ,自身の生命活動に利用している.  
  植物体中の硝酸態窒素をアンモニアまで変換させ,それにより増殖した微生物を消化しアミノ酸として吸収する経路では,途中,毒性の高い亜硝酸イオン(以下NO2)が生成される.  
  反芻家畜では,多量の窒素施肥による硝酸態窒素過多の飼料摂取で生成された,NO2による中毒事故が報告されており,このことが,硝酸塩経口投与によるシカ捕獲技術の開発に取り組む糸口となった.  
  窒素化合物の一形態である硝酸イオン(以下NO3)は,土壌を含む自然界に広く分布し,植物や微生物の窒素源となって,窒素循環の重要な役割を担っている.  
  反芻動物がNO3を摂取すると,嫌気環境で中性に近い第一胃に存在する硝酸還元菌が,これをNO2に還元する.  
  NO3が多い状況下では,NO2も胃内に蓄積される.  
  胃から血中に移行したNO2は,赤血球にあるヘモグロビン(以下Hb)の二価鉄を三価に酸化し,酸素運搬能力のないメトヘモグロビン(以下Met-Hb)に変える.  
  これが増加することでMet-Hb血症となり,進行すると酸素欠乏症に陥り,死に至る.  
  一方,人間など単胃動物の酸性の胃では,NO2は増加しない.  
  硝酸ナトリウム(以下NaNO3)など使用する硝酸塩は,毒物・劇物に指定されていない.  
   
   
  鹿以外でアルファルファペレット食う野生動物って何がいるよ?  
 
305 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:39:01.51 ID:uJ3zzW050.net 
  >>296  
  アルファルファなら大抵の草食動物は食うでしょ  
  むしろ食わない草食動物を知りたい  
 
313 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 14:42:25.43 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>305  
  日本の在来の野生動物で何がいる?  
  パッと出るのは、  
  ノウサギと鹿とカモシカ 位なんだが  
 
316 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:44:04.21 ID:HIUhpeZg0.net 
  >>313  
  イノシシがなん出でてこないんだ?w  
 
317 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:45:03.65 ID:MhPr2j000.net 
  どう考えても野生の動物より家畜が餌食になって終わりだろ  
 
321 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:50:25.31 ID:hdvg6JIC0.net 
  >>317  
  オオカミは家畜より野生の獲物を優先的に捕食する  
   
  ドイツでオオカミの食性調査が行われているが、オオカミの食事はシカ類が75%、  
  イノシシが18%でウサギのような小動物は3%程度、家畜は1%未満だった  
   
  http://www.sciencedaily.com/releases/2012/03/120319094514.htm  
  > Wild ungulates accounted for over 96% of the wolves' prey, according to the investigation.  
  > The majority of these were roe deer (55.3%), followed by red deer (20.8%) and wild boar (17.7%).  
  > A small proportion of the prey was accounted for by the hare, at almost 3 percent.  
  >  
  > "Less than one percent of the prey analysed was of livestock origins" adds Ansorge,  
 
322 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 14:53:12.34 ID:yA3YuOve0.net 
  >>321  
  鹿と猪で9割以上か  
  あれ?  
  反対派の理論じゃ鹿や猪は捕るのが大変だから小動物や家畜が真っ先に襲われるはずじゃなかったっけ?  
  これって反対派の理論崩壊してね?  
 
326 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:00:45.92 ID:cDFGWL3I0.net 
  >>322  
  反対派っていうのは単に無知から反対してるのと、害獣駆除利権を維持したくて反対してる猟師で構成されてるからな  
  科学的知識のある人は>>252や266のように頂点捕食者の重要性を理解している  
 
329 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:05:28.11 ID:iylxjha10.net 
  >>326  
  これか>害獣駆除利権  
   
   
  鹿肉の「おすそわけ」を怠って、税務署にタレこまれる 〈田舎暮らし3年で「罠猟師」への道!(2)〉  
  http://www.dailyshincho.jp/article/2016/03190405/?all=1  
  >15年から、行政は鹿駆除を組織化するために、駆除そのものを事業認定する、その名も  
  >「認定鳥獣捕獲等事業者制度」を始めたのだ。  
  >これによって、法人や団体、あるいは企業が「事業」として捕獲・駆除を行えるようになった。  
  >ここを商機ととらえた集落や地元猟友会は、登録メンバーの層を厚くし、歴史的なチャンス到来を  
  >我が物にしようといきり立っていたのだ。  
 
336 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:08:51.06 ID:xVUPqf3R0.net 
  >>329  
  猟友会「オオカミなんて商売敵の復活は断じて認めん!」  
   
  ってことか  
 
349 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:17:25.66 ID:bMtr5qeE0.net 
  >>336  
  なるほど道理で業務臭い書き込みが多いわけだ  
  過去の類似スレと比べても異常に流れ速かったし  
  しかも平日だった昨日までは流れが早くて、土曜になったらレスが減ったw  
  猟友会がたくさん工作員雇ったんだな  
 
548 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:25:55.39 ID:QgOOUPiB0.net 
  >>329  
  なるほどねえ、猟友会が利権死守のために必死に狼たたきかw  
 
597 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:06:48.87 ID:pHN0NshF0.net 
  >>329  
  なんかその記事、次のページにも恐ろしいことが書いてあるぞw  
  狩猟免許の試験いい加減過ぎるだろw  
   
  http://www.dailyshincho.jp/article/2016/03200405/?all=1  
  >「メスとオス、どこが違うんだぁ〜」  
  > その日初めて、笑いの渦が講堂を包んだ。  
  >獣においては種を残すメスは獲れないものが多い。イタチもオスはOKだが、メスはNG。  
  >しかし、掲げられた絵を見れば、その容姿は瓜二つ。いや、当然ながらまったく同じ。  
  >  
  >「大きさで……オスは大きくメスは小さいので……」と壇上の講師も苦しい。掲げられた絵で大小の見分けはつかない。  
  >が、ついに“啓示”が舞い降りた。  
  >  
  >「……この絵、試験ではこの絵のまま、出ます。この絵が出るんですっ。だから、背景の絵を見て下さい……」  
  >  
  >失笑とともにざわめく講堂が、瞬時に沈黙に転じた。  
  > 一同、渡されたテキスト「狩猟読本」に食い入るように目を落とす。カラーで掲載されている鳥獣の絵を見れば、  
  >なるほど、オスメスの姿は同じだが、背景の草や木に違いがある。メスイタチの背景の草は「2本」だが、オスは「1本」。これだっ。  
 
356 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:31:42.36 ID:wUK8TCSc0.net 
  >>321  
  この程度の被害なら公的補償とかで十分対応できそうだな  
  シカだけで百億円を超えるいまの獣害を軽減できるなら安いもんだ  
 
359 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:36:45.54 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>356  
  『誰が』責任とって補償するんでしょうか?  
  環境省は放狼を一蹴してます。  
  オオカミ協会はワンワン吠えてるだけで触れませんね。  
 
372 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:53:04.04 ID:2txWxcN50.net 
  >>359  
  国が保障すれば良い  
 
375 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:55:48.11 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>372  
  環境省に検討以前の問題だと一蹴されてると言ったレスにそれ言っちゃう?  
 
377 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:56:53.23 ID:2txWxcN50.net 
  >>375  
  でも検討するしか無いでしょ。本当に実施したなら  
 
378 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:58:45.13 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>377  
  放狼が検討に値しないとされていて、法律で特定動物を放てない為実施されないのでご安心を  
 
382 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:01:11.23 ID:2txWxcN50.net 
  >>378  
  ま、政治決断だね。政治がこうと言ったなら、官僚は従うしか無い  
 
388 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:04:41.74 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>382  
  そもそも狼放って利益を得たい連中が、その被害の責任取らないってのは筋が通らんだろ  
 
393 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:06:53.08 ID:2txWxcN50.net 
  >>388  
  狼を放って生態系のバランスを確保して健全な山野の自然を回復できれば、地域住民みんなの利益になるな。曳いては日本全体の利益になる  
 
403 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:10:58.86 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>393  
  鹿の駆除方法は狼である必要はないわけで。>>29  
  必要とされているのは人間にとって都合のいい自然であって、けして元の自然ではない。  
 
416 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:15:29.53 ID:2txWxcN50.net 
  >>403  
  全部ダメだな。  
   
  鹿は保護しなくたって勝手に増えてるし、駆除報奨金ほか便宜を図っても猟師が激減してるので無駄。  
  ハンター育成とか言っても、動物を●す野蛮で危険な仕事なんか現代の若者は嫌がる。机上の空論。  
   
  また公務員や自衛隊に漁師の仕事させるのは、まず無理。事故が起きるのを非常に怖れるのが官僚で  
  そのうえお役所仕事の公務員に、厳しい猟師のスキルなんか身につかない。  
 
426 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:20:31.55 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>416  
  環境省が狩猟ビジネスを推進で補助金20億円  
  警備会社大手の綜合警備保障(ALSOK、東京都港区)が、野生獣の捕獲事業に乗りだした。  
  警備業務で培った遠隔地からの監視や緊急出動のノウハウを生かして、イノシシや鹿による農作物被害に悩む地方自治体や集落から業務を請け負うことを目指す。  
  http://u-note.me/note/47499509  
 
442 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:25:15.61 ID:2txWxcN50.net 
  >>426  
  >遠隔地からの監視や緊急出動のノウハウを生かして、イノシシや鹿による農作物被害に・・  
   
  まさに典型的な机上の空論て奴ですね  
 
456 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:29:36.10 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>442  
  捕獲すると通知する罠  
  ネットにつながる「IoTイノシシ罠」も 格安SIMでアイデア実現、盛り上がる開発者たち  
  http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1609/01/news070.html  
 
461 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:33:00.95 ID:2txWxcN50.net 
  >>456  
  机上の空論、がんばってくださいw  
 
467 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:35:47.84 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>461  
  机上の空論って、  
  国が検討にも値しないと言った案の事でしょうか?(笑)  
 
470 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:37:19.74 ID:2txWxcN50.net 
  >>467  
  日本は民主主義国家なので、国民の大多数が賛成すればバカな役人がなんと言おうとも実施可能ですよ。  
 
337 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:09:13.94 ID:5tJfEaZU0.net 
  いきなりオオカミではなく、  
  まず、大型の野犬を放してみて様子を見たらいいと思う。  
 
342 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:12:12.51 ID:VGVmHsqG0.net 
  >>337  
  オオカミは飼い犬より危険性が低いっていうのが専門家の認識  
  野犬なんてオオカミよりずっと危険  
   
  http://homepage2.nifty.com/~wolf/wolf/WOLFinUSA.html  
  D17) オオカミは人間、特に幼児に対して危険か?  
  >一般にオオカミが、特に、野生オオカミが人間に対して危険な行為を取ることは極めて少ない。  
  >野生オオカミは大体において人間嫌いで、接触はできるだけ避けるようにしているようだ。  
  >対照的に、北アメリカでは、毎年何人かのハンターが飼い犬や、ペットオオカミ、また、オオカミと犬との雑種に●されている。  
 
417 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:16:16.66 ID:DmfdM9PU0.net 
  >>342  
  人に飼われてる土佐犬やオオカミ犬に比べて安全なのは  
  当たり前だよ  
  生活圏も人間に接する時間も違うから  
   
  比べる比べるならハンターと比べれば?  
  ハンターを雇うよりオオカミ導入の方が安いって話だから  
  ハンターより安全だったら導入反対者はいないんじゃね?  
 
430 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:20:48.97 ID:8oPFhWPE0.net 
  >>417  
  「猟銃 誤射 死亡」で軽くググっただけでこの有様です  
  オオカミよりずっと危険ですね  
   
   
  那賀で猟銃誤射、女性が死亡 73歳男性がサル駆除中【徳島ニュース】  
  http://www.topics.or.jp/localNews/news/2015/08/2015_14408965734034.html  
   
  静岡県でシカの駆除中に誤射〜狩猟中の誤射まとめ  
  http://lgbtvisas.com/?p=7  
   
  イノシシと間違えてハンターが人を撃つ ギンナン拾いの男性死亡 福岡  
  http://blog.livedoor.jp/rokuten1/archives/51606569.html  
   
  猟銃誤射か、男性死亡 群馬  
  http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2401V_V20C13A2CC0000/  
 
340 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:10:57.23 ID:CR7S/PBW0.net 
  いやいやいやいやネタだろ?本気じゃないよな?  
  そこまでバカばっかりじゃないよな??  
 
345 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:13:19.89 ID:5eEb5dmU0.net 
  >>340  
  いや>>294とか>>324とか見ると馬鹿はお前らしいぞ  
 
361 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:38:56.31 ID:rItfhpui0.net 
  >>345  
  世界的な流れに乗った>>1やこのスレの狼導入派を、無知な否定派が口汚く罵ってるのか  
  実に2ちゃんらしいな  
 
354 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:26:16.99 ID:q46OcUWy0.net 
  北東北のアイヌは、人食いオオカミ退治依頼などで  
  狩猟技術を生かし、藩から特別扱いだった  
   
    津軽アイヌの狩猟 江戸時代の藩日記から  
  http://www.frpac.or.jp/application/files/28seminar_yamagata.pdf  
   
  > 江戸時代の津軽半島にはアイヌが住み、人喰い熊や人喰い狼が現れると  
  > 津軽藩(弘前藩)の. 依頼を受けて駆除をしていました  
   
   
   
  福岡にもアイヌの人呼んで人食い狼を駆除してもらうチャンス到来!  
  歴史から少しも学ばない福岡土人パネェっす!  
 
358 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:36:15.71 ID:VcT/1Gvn0.net 
  >>354  
  北海道のアイヌとはだいぶ違うことを言ってるな  
  まあ江戸時代は野犬とオオカミがちゃんと区別されていたか疑わしいしな  
   
  http://www.cho.co.jp/natural-h/download/archive/shiretoko/2606_ISHIGAKI-NAKAGAWA.pdf  
  >人間に対する危害に限ってみれば,オオカミがまだ生息していた時期の北海道で人間がオオカミに襲われた事例はない.  
  >また先住民族のアイヌにとってもオオカミは害獣ではなく,むしろシカ猟にたけた尊敬すべき神  
  >(ホーケルカムイまたはオオセカムイ)としてみられていた.  
 
362 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:42:41.74 ID:q46OcUWy0.net 
  >>358  
  ニホンオオカミはなぜ滅んだのだろうか?  
  http://www.interq.or.jp/jupiter/forest/report/26/report26.htm  
   
  (中略)  
  >その後、開拓使達はウマの牧場を北海道に作りました。  
  >エサが無く、腹をすかせたエゾオオカミたちは、家畜(ウマ)に手を出しました。  
  >家畜を守る立場の開拓使達はオオカミの排除を決めたのです。  
   
   
  家畜●されまくりですがな  少しは歴史を学ぼう! フクオカンの白痴ドジンwww  
 
380 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:00:43.99 ID:zhSEdbYx0.net 
  >>362    普通に、アイヌvsエゾオオカミは敵同士 (能力的な尊敬があったとしても)  
   
  山丹交易用に、獲ってオオカミ毛皮にもしてた  
   
  元々、アイヌの家畜は犬だけで、その犬の天敵がオオカミ、、だから被害も多かった  
   
    地名の、ポヨップ、ポヨプ(狼) でのオオカミは 「凶害を成す者」 の意  
    http://www.ainu-museum.or.jp/siror/dictionary/detail.php?book_id=A0269  
  >  注2.――日高国静内郡に「ポヨプ」という地名があって、  
  > 永田方正氏はこれに“poiyop or hoiyop”とローマ字をあて、オオカミの意味にとり、  
  > 『コノアタリ狼多シ。故ニ名ズク。「ホヨプ」ハ凶害ヲナス者ノ義』と注している(Nagata, p.254)。  
   
   犬飼哲夫 「植物及動物」昭和8年  より   
   
  > 然し家畜の被害は古から絶えなかつた。昔はアイヌの畜犬が盛に狼に盗られたと云ひ、  
  > 近文アイヌの古老は  
  > 子供の外出する時は犬の皮の衣服を着て出ない様注意されてゐたと云ふ」  
   
  アイヌ児童は、犬皮の服で外に出るとエゾオオカミに襲われるよ、だってさ  
 
369 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 15:50:48.99 ID:AzceDjoz0.net 
  すぐこう安易な道へ進もうとするな  
 
374 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 15:55:21.29 ID:HaaqrQ/S0.net 
  >>369  
  いいえ、世界的潮流の一環です  
  >>252,>>270,>>324など参照  
 
389 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:05:31.37 ID:AzceDjoz0.net 
  >>374  
  別にマネする必要もねーだろ  
 
391 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:06:31.95 ID:dOfyoAgg0.net 
  またこの手のアホか・・・  
  既に山には野犬がいっぱい居るからw  
 
399 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:08:58.29 ID:2txWxcN50.net 
  >>391  
  じゃあウルフドッグでも山野に放しておくとか? 勝手に繁殖して・・・あとは自然に解決するはず  
 
413 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:14:55.26 ID:dOfyoAgg0.net 
  >>399  
  既に捨てられた猟犬とかが勝手に繁殖して問題になってるよ。  
 
418 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:16:35.52 ID:2txWxcN50.net 
  >>413  
  飼い犬と、ほとんど狼に近いウルフドッグは違うよ  
 
433 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:22:25.41 ID:Dbog1eHCO.net 
  >>413  
  本当にオオカミが必要だと考えるんなら、そういうのを駆除しなければいいだけ。輸入して導入なんて馬鹿げてるよ。  
   
  >>418  
  野生化すれば変わらないよ。  
 
443 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:25:19.75 ID:kRuLyVw90.net 
  >>433  
  イヌはオオカミと違って人間を恐れないよう改良が加えられているから野生化すると人間を頻繁に襲うようになる  
  ↓一例  
  http://www.ro.emb-japan.go.jp/consular_15_j.htm  
  >ルーマニアでは、毎年多くの一般市民が野犬等による被害に遭っており、2006年1月29日には、ブカレスト市中心部で  
  >邦人男性が野犬に噛まれ、出血多量の結果、亡くなるという不幸な事件も発生しています。2013年に入ってからも  
  >邦人の被害が発生しています。  
  >ルーマニア国立感染症研究所の統計によれば、2012年の1年間にブカレスト市だけで年間約16,000件の被害が報告されており  
  >(前年比約3,000件増)、噛まれたことによる出血多量の死亡例が毎年報告されています。  
   
   
  >>342の専門家の言う通り、オオカミのほうが低リスク  
 
414 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:15:24.84 ID:DqMOB6JU0.net 
  しかしあれだな  
  またしてもオオカミ議論のいつもの展開になってきてるな  
   
   
  > 157 名無虫さん sage 2016/03/20(日) 11:38:31.70 ID:???  
  > このスレを見た印象  
  >  
  > 狼導入に賛成の人の発言  
  > 「人畜に被害はないに違いない(責任感なし)」  
  > 「鹿対策には狼しかない!(盲目的)」  
  > 「とにかく猟友会はダメだからオオカミ導入に金よこせ」  
  >  
  > 狼導入に反対の人の発言  
  > 「人畜被害の問題は既に起きている(ソースあり)」  
  > 「鹿対策については狼なんかじゃなく新しい罠や鹿誘因剤や毒餌が開発されている(ソースあり)」  
  > 「鹿の数に関して日本狼はあまり関係ない、急増は過剰な鹿保護政策と狩猟者の減少が原因(ソースあり)」  
  >  
  >  
  > なんだろう、すごい知性の差を感じる…  
 
420 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:17:21.05 ID:3SSYjwaw0.net 
  >>414  
  改悪コピペなんて貼っちゃって必死だね  
  やっぱり猟師団体からそうやれって指示出てるの?  
   
   
  > 581 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 :2015/05/02(土) 04:48:18.21 ID:BYev7xnc0  
  > このスレを見た印象  
  >  
  > オオカミ案に反対の人の発言  
  > 「○○になるに違いない(ソース無し)」  
  > 「××の問題が起きるに決まってる(ソース無し)」  
  > 「とにかくオオカミはダメだから狩猟者に金よこせ」  
  >  
  > オオカミ案に賛成の人の発言  
  > 「○○については△△だと判明しているから大丈夫(ソースあり)」  
  > 「××の心配については□□という研究結果がありそうはならない(ソースあり)」  
  >  
  >  
  > なんだろう、すごい知性の差を感じる…  
 
435 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:24:10.66 ID:E2h4Wqqq0.net 
  長野県の野尻湖では70年代に繁茂した水草を除草する目的でソウギョを放ったが  
  いまや賞金を出してソウギョを駆除する始末である  
  同じことになるからおやめなさい  
 
446 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:26:18.34 ID:2txWxcN50.net 
  >>435  
  狼はソウギョでは無いので  
 
481 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:41:33.62 ID:E2h4Wqqq0.net 
  >>446  
  水草の減少量とソウギョの生存率についての「学者の見積もり」が大ハズレにハズレた悲劇  
  狼だって計算通りにはいかないかもね  
  イエローストーンでうまくいったからといっても、あそこは四国の半分の広大な土地に人間がいない環境だから  
 
491 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:48:12.49 ID:Y2WbDc7s0.net 
  >>481  
  反対派は無知だから反対派なんだね  
  イエローストーンは人がいっぱいだよ  
   
  http://www.eic.or.jp/library/pickup/pu080828-1.html  
  イエローストーン国立公園の年間利用者数は約300万人。  
   
  動物との距離もこんなに近い  
  http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2015/05/09/22/2881911000000578-0-image-a-26_1431205953015.jpg

 
   
  この環境で襲われないんだから、オオカミは人間を襲わないと言っていいね  
 
445 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:26:17.86 ID:dOfyoAgg0.net 
  増えすぎた狼を制御できるなら、先に猪や鹿を制御してくれw  
 
454 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:28:55.31 ID:2txWxcN50.net 
  >>445  
  食物連鎖のピラミッドの底辺の草食獣は数が多くて制御が困難。反面、頂点に位置する肉食獣は極めて数が少ない。  
  だから絶滅したわけだが、狼の数のコントロールは極めて容易なんだ  
 
463 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:33:29.21 ID:hdvg6JIC0.net 
  >>445  
  >>454のような事実もあるし、オオカミは同種内の抗争によって個体数を自己調節すると  
  研究者は言っている  
   
  「世界自然遺産 知床とイエローストーン:野生をめぐる二つの国立公園の物語」より  
  > オオカミは極めてなわばり性が高く、侵入個体があればたいてい負傷か死亡にいたる争いとなる。  
  > 2004年までに、103件の群れ間闘争が記録され、21頭の死亡を数えた。  
  > これはオオカミが個体数を自己調節しているという説(Pimlott、1967)を彷彿させる。  
  > オオカミの種内競争はエサ資源量によると考えられている。  
  > 資源が減少すれば、オオカミは獲物を求めて広い範囲を捜索し、なわばりを越境し、他のオオカミとの闘いを招く。  
   
  実際、イエローストーンのエルク個体数の減少に伴い、オオカミも自然減少しているのが観測されている  
  http://www.bitsofscience.org/wordpress-3.0.1/wordpress/wp-content/uploads//yellowstone-wolves-species.jpg

 
 
451 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:28:10.69 ID:xRCZjhuw0.net 
  このスレでもマジでオオカミ輸入賛成派が居るんだな。馬鹿じゃね?  
 
458 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:31:40.38 ID:2txWxcN50.net 
  >>451  
  残念ながら自然を顧みない日本人が増えている。生態系のバランスを保つためには草食獣とともに肉食獣が必要という  
  自然界の基本常識すらも知らない愚かな連中がいるのが悲しい事実  
 
480 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:41:11.18 ID:xRCZjhuw0.net 
  >>458  
  絶滅して100年以上経ってから何言ってんだか…  
  しかも日本狼に近いとは云え、別種で生態系も違う狼導入するなんざ、それこそ自然界の基本常識を無視した人間のエゴそのものだろ  
 
484 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:42:45.90 ID:Y2WbDc7s0.net 
  >>480  
  反対派は無知だから反対派なんだね  
  ニホンオオカミはタイリクオオカミと同種なんだよ  
   
  ニホンオオカミ「日本固有種ではなかった」 岐阜大が遺伝子解析  
  http://www.huffingtonpost.jp/2014/09/04/japanese-wolf_n_5763558.html  
 
490 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:47:03.65 ID:xRCZjhuw0.net 
  >>484  
  住む場所が違えば遺伝子同じでも違いはあるわな  
  狼側だってそこの環境に合わせて生きてるのに  
  それを人間の勝手な都合で連れてくるのは自然界の基本常識に背かないのか?  
 
495 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:50:51.04 ID:Y2WbDc7s0.net 
  >>490  
  反対派は無知だから反対派なんだね  
  成功例とされるイエローストーンでもカナダから別の亜種を連れてきてるんだよ  
   
   
  イエローストーンに元々いたオオカミ:ロッキーマウンテンオオカミ  
  http://yellowstoneinsider.com/2009/05/03/wolves-in-yellowstone-a-short-history/  
  >They were gray wolves of the sub-species canis lupus irremotus, the Rocky Mountain gray wolf.  
   
  カナダから再導入されたオオカミ:シンリンオオカミ  
  http://www.californiawolfcenter.org/learn/wolf-recovery-today/  
  >Northern Rockies  
  >Population Source: In the 1980’s, wolves from Canada dispersed into northwestern Montana and formed breeding pairs. In 1995 and  
  >1996, 66 wild wolves were translocated from Canada to central Idaho and Yellowstone National Park.  
  >Subspecies: Canis lupus occidentalis  
 
499 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:53:25.70 ID:hdvg6JIC0.net 
  >>484  
  > 反対派は無知だから反対派なんだね  
  実態を反映したいいフレーズだな  
  俺も使わせてもらおうかな  
 
460 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:32:15.15 ID:vldzTQR/0.net 
  江戸時代の書物 北越雪譜  
  1841年旧暦の2月 狼害についての記述  
   
  村近くにオオカミがいたので鉄砲で撃って近づいてみれば、  
  オオカミが人を食べていた  
   
  家に帰ると2頭の狼が家から逃げ出し、  
  後には喰われた母、妻、息子がいた  
  唯一、娘だけが床下に逃げてたすかった  
   
  娘の証言によると  
  3頭のオオカミが侵入してきて、娘はすぐさま床下に逃げ  
  肉親が喰われる音を聞いていたという  
 
465 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:34:20.18 ID:2txWxcN50.net 
  >>460  
  江戸時代のころから狂犬病が蔓延して大変だった。日本狼絶滅の主な原因でもある。  
 
464 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:34:05.68 ID:k/PNQrT70.net 
  なんで異常なまでにオオカミにビビってる奴が多いんだろうね。  
  オオカミが人間狩りを始めるような妄想ばかり肥大させちゃってるんだろう。  
  人に危害を与える率は熊や野犬のほうが圧倒的なのだが  
  そいつらは熊を絶滅させろといってるのか?  
  オオカミより人に危険な動物がいままさにいるわけだが野放しにしておいていいの?  
 
485 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:42:59.66 ID:QpDQcjkY0.net 
  >>464  
  野犬は狂犬病の問題もあるから駆除すべき、  
  熊はまだ生き残ってる在来種なんだから保護すべき。  
  簡単な話だろ。  
  なにを絶滅したオオカミとごっちゃにして、ミスリードを誘おうとしてるんだ?  
 
527 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:10:03.21 ID:Dbog1eHCO.net 
  >>484  
  わざわざニホンオオカミと同種のタイリクオオカミを輸入したり導入する必要はないね。  
  既にタイリクオオカミやニホンオオカミと同種の獣が野生化して生息しているんだから駆除しなければいいだけ。  
   
  >>485  
  オオカミ=野生種の犬  
 
545 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:24:37.76 ID:DOSH9jVS0.net 
  >>527  
  >>443でとっくに論破されてることをいつまで繰り返してるんだよ低能  
  イエイヌは人工的に創りだした奇形  
  自然界で発生する亜種とは全く別物  
 
494 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:50:03.99 ID:2fzrGGnB0.net 
  狼に限らず犬族は基本、人間を襲わないんだぞ  
  犬や狼が人を襲うのは  
  ?狂犬病にかかっている  
  ?極度の飢餓状態  
  ?人を襲うように訓練を受けている  
  まあ、突発的に襲う場合もあるがそれは極わずかだ  
  闘争心の塊で造られた土佐犬などは人間の驕りだな  
 
497 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:51:49.63 ID:0MbpApeV0.net 
  そんで最終的にはオオカミを害獣として駆除するんだろ  
  連れてこられた動物には大迷惑だ  
 
500 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:54:21.11 ID:2txWxcN50.net 
  >>497  
  動物に「迷惑」なんて概念は無いさ。有るのは遺伝子の存続だけ。狼の遺伝子を日本に伝え後世に残そう  
 
501 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 16:55:19.76 ID:DNzZk3vl0.net 
  オオカミだって環境適応するだろ?  
  わざわさ難度の高い鹿やイノシシを狩るより、  
  家畜とか山菜取りの老人や子供を襲う方が簡単だと。  
   
  オオカミ導入とか、頭おかしいとしか思えない。  
 
508 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 16:59:10.18 ID:hdvg6JIC0.net 
  >>501  
  それはお前の妄想に過ぎず、現実のオオカミはオオカミは人間や家畜より野生の獲物を優先的に捕食している  
  ドイツでオオカミの食性調査が行われているが、オオカミの食事はシカ類が75%、  
  イノシシが18%でウサギのような小動物は3%程度、家畜は1%未満だった  
  反対派は無知だから反対派なんだよなw  
   
  http://www.sciencedaily.com/releases/2012/03/120319094514.htm  
  > Wild ungulates accounted for over 96% of the wolves' prey, according to the investigation.  
  > The majority of these were roe deer (55.3%), followed by red deer (20.8%) and wild boar (17.7%).  
  > A small proportion of the prey was accounted for by the hare, at almost 3 percent.  
  >  
  > "Less than one percent of the prey analysed was of livestock origins" adds Ansorge,  
 
517 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:03:49.50 ID:DqMOB6JU0.net 
  なぜかスレの流れを把握していて  
  放狼を持ち上げるレスや  
  ハンターを貶めるレスをし  
  二度と現れぬ多くの新規ID  
   
  どこから来てどこへ行くのでしょうか?  
   
  狼信者がIP変えて新規IDで自己レス自作自演繰り返してるのがバレバレで面白いな  
 
523 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:09:12.20 ID:ImpJreMY0.net 
  >>517  
  うん、バレバレ  
  今までのスレでも無視して会話してたし、スレも8だし、みんな消えたあと  
  会員集めに書いてるんでしょ  
  補助金目当てに、次々とNPO作りまくってタカリで生活してるんだろうね  
  研究会だのいろいろ、名前だけ立派にしておくとバカがつられるw  
 
518 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:04:24.30 ID:u58dXQOB0.net 
  住民がジビエを日常的に食べてるアラスカでもシカの死因の大半はオオカミらしいね  
  クマは狩りはあまりやらないし  
   
  http://www.jca.apc.org/~kuzunoha/alaska_management.html  
  >>オオカミとクマは野生のカリブー、ムース、シカ等を非常に効率的に食べている。  
  >>アラスカの大部分では、人間もまた同じものを食べている。アラスカ内部では、  
  >>ムースとカリブーの毎年の死亡原因の80%は食肉動物によるもので、人間によるものは10%以下である。  
  >>殆どの州で食肉動物は、そこに住む被食動物の数を、本来その地域が支えられる数よりも遥かに少なくしている。  
 
521 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:06:37.08 ID:DNzZk3vl0.net 
  >>518  
  お仕事大変ですねw  
 
526 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:10:01.76 ID:Z1m7hPXP0.net 
  ジャマイカ島では  
   
  天敵を人間があらかた駆除したせいでクマネズミが増えてサトウキビの1/4を食害するようになる  
  ↓  
  フェレットを放つ、効果無し  
  ↓  
  ヤマアリを放つ、多少の効果はあったが小鳥や人間も襲い始めて今度はヤマアリが厄介者に  
  ↓  
  マングースを放つ、多少の効果はあったが鳥や小動物も襲う  
  というか、マングースとネズミは活動時間帯が違うのでそもそもネズミ対策には有効でなかった  
  ↓  
  鳥や小動物が減った結果、競合相手が減ったせいで更にクマネズミが増えて更に被害が増える  
   
  こんな事があったんだけどさ  
  それでもオオカミを放てば現状改善されると思うの?  
 
543 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:22:17.38 ID:DOSH9jVS0.net 
  >>526  
  そんなオオカミと関係ない例を出されても、実際にオオカミを使った例では大成功だからなぁ  
   
  オオカミってやっぱすごい!ほんの少数のオオカミの群れが自然に奇跡をもたらすまで  
  http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202394.html  
 
554 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:29:39.41 ID:nFV6kQ2k0.net 
  >>543 いいね  
   
  オオカミが鹿を捕獲するため鹿の数が減った。しかし、これはその後に起こることと  
  比べたら、ほんの小さな変化である。オオカミの存在により、鹿たちの行動にも変化が  
  おき、その変化は公園全体へと広がっていった。  
   
  これらの地域では、鹿が近づかなくなったため、植物たちが息を吹き返した。  
  たった6年間で、木の高さが5倍になった場所さえある。裸同然だった谷あいの側面は  
  あっという間にアスペンや柳、ハコヤナギが多い茂る森となり、すぐに多くの鳥たちが  
  生息し始めた。  
 
530 名前:しっかり柵を作っておく必要あり[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:11:48.88 ID:A0OfY26p0.net 
  1 オオカメは人がいない深山幽谷ではなく畑にもくるんだろ?猪や鹿が山里に逃げてくのを追って山を降りてこないか?←柵で解決  
  2 塩を舐めに人里の肥溜めやレールにこないか?←柵で解決、塩を山におく  
  3 馬鹿なやつが山に松茸をとりな←柵で解決  
 
544 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:23:44.87 ID:QpDQcjkY0.net 
  >>530  
  万里の長城みたいに、えんえんと柵を作るんですね。  
  村も畑も全部柵で覆うんですね、隣村も危ないから柵が必要ですね。  
   
  かぎりねえw  
 
532 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:13:26.14 ID:vaF91X3A0.net 
  害獣の買取額上げるとかじゃだめなのかな  
 
537 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:18:53.69 ID:4dJGDtyp0.net 
  ほとんどオオカミ化した野犬に遭遇したことあるけど怖かったわ。まず目がその辺の犬と全然違うし。  
  まあ車に乗ってたから助かったけど、ありゃ下手すりゃ●されるわマジでw  
 
552 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:29:26.32 ID:Dbog1eHCO.net 
  >>537  
  完全に野生化した野犬は実質オオカミだからね。鹿を狩るし、鹿が減少した実例もある。  
   
  駆除しなければ『輸入』や『導入』しなくても日本の山にはヤマイヌ(狼)が復活するよ。  
 
557 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:32:39.89 ID:bqvVwO9/0.net 
  >>552  
  >>443見れば、野犬だと鹿は減っても人が危険だね  
  人も安全な狼にするほうがいいね  
 
566 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:37:47.68 ID:Dbog1eHCO.net 
  >>557  
  一緒だよ。  
 
570 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:40:26.52 ID:Y7S9rmOF0.net 
  猟友会の利権とか、シッタカやってんじゃねーーーーよ。  
  猟友会なんて、会員激減、ハンターは高齢化だぞ。  
  行政から害獣駆除依頼されたって、ボランティア(手弁当)が、現実だからな。  
  俺は(静岡)だが、どこも同じだろう。  
 
572 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:44:30.84 ID:ImpJreMY0.net 
  >>570  
  何かあるといつも頼まれて大変だよね、猟友会  
  静岡はこの間、鹿が町中に出て町中の仕方維持は大変だったと思うよ  
  それなのに行政は猟師育成に力入れてなさ過ぎだと思う  
 
571 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:42:04.62 ID:ImpJreMY0.net 
  大学回って、勧誘したら良いよ  
  猟の免許を取りませんかってことをアピール  
  夏に鹿狩りイベント、グループで参加してもらえるように  
  農水省動かせ  
 
575 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:45:07.46 ID:Y7S9rmOF0.net 
  >>571  
  銃所持ライセンスを取得する学生は居ても、スポーツシューターになる。  
 
580 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:49:03.48 ID:ImpJreMY0.net 
  >>575  
  憧れから入るから、仕方がないと思う  
  ただ、猟の資格持ってたら何かあったときに手助けできる、バイトできるなど  
  農水省にも力入れてもらえば、大学生のバイトにもなる  
  鹿肉流通は考えてるみたいなことが、書いてあったので  
 
589 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:55:06.77 ID:Y7S9rmOF0.net 
  >>580  
  素人が入山しても、”鹿や猪”に出会う事もないし、仮にであっても  
  有効射程距離に近づけない。それに相手は全速力で走る。  
 
592 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 17:59:30.89 ID:ImpJreMY0.net 
  >>589  
  だからこそ、農水省動かせと  
  猟友会が高齢だと、今後おかしなペット逃がすようなバカがいたら誰も対処できない  
  勝手なことばかりで、バカはかえって増えてる  
  オオカミ協会なんて言うキチガイと町長まで存在するという狂気  
  大学生は足手まといかもしれないけど  
  そこから初めて、その子たちが育てば、定期的な鹿間引きも可能  
 
585 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 17:51:24.09 ID:A0OfY26p0.net 
  567 いいアイデアだけど、片手間ではなかなかできないょ。普段から訓練しておかないとな。  
  そうすると普段から銃が使えるところに住む必要がある。田舎に住もうとする若者はまずいないだろ。正式に国が育成するしかないかな。  
 
595 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 18:01:14.08 ID:Y7S9rmOF0.net 
  >>585  
  それしかないと思う、なにせ現在ハンターで生計が立たないから、誰も  
  (若者)ハンターにならない。  
  それに、猟犬の育成、訓練も必要。  
  人間だけが、入山しても、無意味だよ。素人も(自衛隊)。  
 
599 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:08:57.40 ID:ImpJreMY0.net 
  >>595  
  うん。何かというと猟友会頼る警察も動く義務があるからね  
  そこ揺さぶらないと  
  頼るばっかりで、猟師育成に何も力を貸してこなかったのが  
  添田が困る原因になってるわけだし  
 
601 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 18:12:17.81 ID:A0OfY26p0.net 
  591 公務員猟師を育成とするとまた税金を使うことになる。国民の理解を得るのは難しいし、他の人材不足の省庁から文句がこよう。しかも若者が集まるかどうか。結局外国人採用になってしまうのかな。現実的なのは警察や自衛隊の一部を育成することかな。  
 
612 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:23:26.58 ID:ImpJreMY0.net 
  >>601  
  こんなくだらない集まりの講演にお金払ってるのに  
  猟師育成にお金使わない方がおかしいでしょ  
  大学にものすごい補助金使ってるのに、確実に将来必要になる部分に  
  お金回すのは当たり前なんだよ、アホ大学こそ無駄  
 
623 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 18:29:01.80 ID:Y7S9rmOF0.net 
  >>612  
  同意、、悪い人間を取り締まるのに警察組織(税金)があるように、  
  害獣を駆除する公的な組織が必要だ。  
 
606 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:16:31.86 ID:DVPUFi5x0.net 
  つか、オオカミ、ちゃんと鹿食ってくれるかしら  
  養鶏とかやってればそっちのが楽だからそっちいかない?  
 
613 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 18:23:35.77 ID:Y7S9rmOF0.net 
  >>606  
  まちがいなく、家畜がやられる。  
  野生の場合、鳥ですら生まれた瞬間から、食うか食われる だから。  
  全速力で走る、鹿や猪を仕留めるのは、大仕事(狼でも)  
 
618 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:25:35.17 ID:hdvg6JIC0.net 
  >>606  
  ドイツでオオカミの食性を研究者が調べた結果、野生のシカやイノシシが食事の9割以上を占めていることが  
  確認されている  
   
  オオカミの食事はシカ類が75%、イノシシが18%でウサギのような小動物は3%程度、家畜は1%未満だった  
   
  http://www.sciencedaily.com/releases/2012/03/120319094514.htm  
  > Wild ungulates accounted for over 96% of the wolves' prey, according to the investigation.  
  > The majority of these were roe deer (55.3%), followed by red deer (20.8%) and wild boar (17.7%).  
  > A small proportion of the prey was accounted for by the hare, at almost 3 percent.  
  >  
  > "Less than one percent of the prey analysed was of livestock origins" adds Ansorge,  
 
648 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 18:59:35.94 ID:fIdaAbux0.net 
  >>618  
  「家畜が先にやられる!シカやイノシシみたいな手強い獲物を狙うわけがない!!」  
  って反対の人が力説してたけど、現実の調査結果は正反対なんだな  
  もう反対意見を信用するのはやめにするわ  
 
617 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:25:21.34 ID:vcw+tNYo0.net 
  このスレは  
  なんでこんなに伸びてるの?  
 
621 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:28:03.39 ID:dnNyUyhS0.net 
  >>617  
  >>349を読めばだいたい分かるよ  
 
624 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 18:29:51.03 ID:V2HxBuAn0.net 
  シカ駆除目的なら静岡県が開発した、硝酸塩入り餌でのシカ駆除がいいと思う。  
  硝酸塩自体は毒性が低く環境にも優しい。シカなどの反芻動物が経口摂取した時のみ  
  亜硝酸に変化し毒性を発揮する。  
  カモシカの分布域を避けシカの生息域に設置すれば効果的にシカのみ駆除ができる。  
 
639 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:45:10.55 ID:LILmjKoF0.net 
  >>624  
  こういうウソが平気で言える辺りがオオカミ嫌いの連中の信用ならないところだ  
  人間含めて他の生物にも有害なのに  
   
  メトヘモグロビン血症 - Wikipedia  
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%98%E3%83%A2%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%B3%E8%A1%80%E7%97%87  
  >硝酸態窒素を含む肥料が大量に施肥され、上記のように地下水が硝酸態窒素に汚染されたり、葉物野菜の中に  
  >大量の硝酸態窒素が残留することがある。  
  >人間を含む動物がこのような硝酸態窒素を大量に摂取すると、体内で亜硝酸態窒素に還元され、この亜硝酸が  
  >ヘモグロビンをメトヘモグロビンに酸化してメトヘモグロビン血症を引き起こす可能性がある[1]。  
 
628 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 18:32:30.29 ID:qzENf3ev0.net 
  ディンゴ位の小型なら放しても大丈夫じゃない?  
  かわいいし  
 
645 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:51:40.75 ID:bdJLrwEM0.net 
  そのうち人が食われるんですかね。  
 
647 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 18:56:47.05 ID:1TfyXeKV0.net 
  >>645  
  >>430とかみてごらん?  
  猟友会員に人間が撃たれる方が先だと思うよ  
 
650 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:02:01.38 ID:iTCYUkSi0.net 
  狂犬病の予防とかどうすんだ?  
 
652 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:07:05.79 ID:eVlRAkzP0.net 
  >>650  
  狂犬病は全哺乳類に共通の病気だぞ  
  今でも野良ネコやネズミなんて予防措置ゼロで野放し  
  それでも狂犬病が発生しないんだからもう根絶されてると考えるしかない  
 
653 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:08:46.46 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>652  
  同じ狂犬病清浄国の島国の台湾で再発してます  
 
657 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:10:37.29 ID:eVlRAkzP0.net 
  >>653  
  台湾はオオカミ導入したのか?  
  してないんだろ?  
  じゃあオオカミ別に関係ないじゃん  
 
667 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:18:18.25 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>657  
  浅い。  
   
  持ち込む狼が感染してたら?  
  体の末端だと潜伏期間が数年ということもある。  
   
  他の動物から持ち込まれて放った狼に感染したら?  
 
651 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:03:12.59 ID:DqMOB6JU0.net 
  硝酸塩(栄養塩)って大切な栄養塩だよ  
   
  シカの摂食による下層植生の退行と土壌からの栄養塩(硝酸塩)の流亡で、土地がやせるから環境に悪影響  
  むしろ人がシカ放置した環境破壊を許してきた罪滅ぼしに、栄養塩補給が必要なくらい  
 
656 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:09:36.74 ID:hdvg6JIC0.net 
  >>651  
  そんなに硝酸塩を土壌に補給したけりゃ地面にばら撒いたほうがいい  
  毒餌に仕込むのは>>639の指摘通り他の動物にも有害だから無理だな  
 
662 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:13:56.76 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>656  
  硝酸塩を仕込むエサ、例えばアルファルファペレット食べる在来の草食動物を挙げてください。  
   
  すぐ思い付くのはノウサギ、鹿、カモシカ辺りですが?  
 
670 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:21:19.10 ID:EMlXIwnT0.net 
  >>662  
  お前がそれを食べない草食動物を挙げろよw  
  どうせいないんだろ?  
 
680 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:27:00.32 ID:DqMOB6JU0.net 
  >>670  
  他の動物に有害だ、という方に聞いたのですが、それなら例をすぐ出せるはずですよね。  
 
684 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:30:01.83 ID:hdvg6JIC0.net 
  >>680  
  ん?俺か?  
  お前自身でももう3つもあげてるじゃん  
  他にもイノシシ、サル、リスなんか  
  あと大抵の小鳥もそれ食うと思うぞ  
   
  >>670の言うように、それを食わない草食動物を知りたいわ  
 
654 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:09:02.74 ID:pLXvvivc0.net 
  そしてオオカミが増えたらまた絶滅させるのか  
 
659 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:12:19.17 ID:hdvg6JIC0.net 
  >>654  
  >>463を読みなさい  
  反対派は無知だから反対派なんだよな  
 
658 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:10:48.81 ID:3XF8ksZI0.net 
  問題が無いのなら人や家畜が食い●された時にオオカミ協会が責任とって保障すれば済む話。  
  でも絶対にしない。  
   
  この時点でお察し。  
 
663 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:15:04.73 ID:QpDQcjkY0.net 
  >>658  
  そらオオカミ協会は行政から金をせびりたいだけだからね。  
  新たな利権団体を目指しているわけさ。  
  新旧交代できるかな?  
 
668 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:20:06.88 ID:wUk/MHnU0.net 
  >>663  
  現在の利権団体がハンターなのは認めてるんだw  
  >>329,349はやはり事実みたいだな  
 
669 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:21:04.16 ID:Y7S9rmOF0.net 
  狼導入賛成派は、お前んとこの地区だけでやれよな。  
  他の地域に、狼が出ない保証をしろよ。  
  なら、好き勝手にやってみろ。  
 
678 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:26:21.41 ID:GzsPG35m0.net 
  >>669  
  他の地域には、出るかもしれないが  
  なんせ、狼の群れと暮らす男がいるくらいだから  
  国が、GO出せばいるかもね。  
 
687 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:31:11.08 ID:Y7S9rmOF0.net 
  >>678  
  民主主義国家で、国民の賛同が得られない案件を、国がGO出せるわけない。  
 
698 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:36:06.51 ID:pYmh2ejw0.net 
  >>687  
  いや、賛成意見の方がずっと多いけど?  
  反対意見なんて1割程度の少数派  
   
  東京農大がとったアンケート  
  http://www.bioindustry.nodai.ac.jp/~ezosika7/02topics/2009/files/2009-1203-2309.pdf  
  Q.もともと日本にいたオオカミを復活させることについてどう思いますか?  
   必要である:81  
   必要でない:24  
   わからない:65  
 
682 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:28:34.10 ID:WxPnFhGt0.net 
  >>1  
  オオカミは人間も襲うんだよw  
  勿論、遺族はこの馬鹿げた住民提案したアホどもを相手に  
  莫大な慰謝料を請求するだろうw  
 
683 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:28:34.49 ID:vldzTQR/0.net 
  真っ先に里に下りてきて幼児食われるだけだな  
  なんで人類が犬飼う様になったと思ってるんだろ  
 
690 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:32:27.02 ID:q0SiT42w0.net 
  だから、日本の山岳地帯は人里と道路で細かく分断されていて狭小すぎだから物理的に不可能なんだよ。あきらめろ。  
 
695 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:34:04.57 ID:/TJOuyY70.net 
  >>690  
  本当に反対論者ってウソしか言わないのな  
  ろくに森林なんてないイタリアやドイツでもオオカミ生息できてんのに  
 
696 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/22(土) 19:35:38.09 ID:WxPnFhGt0.net 
  欧米と日本では生態系が違う  
  オオカミにしても、俊敏に逃げまわる鹿より、  
  簡単に捕食できる人のほうが遥かに効果的だ  
  しかも、オオカミを捕食する動物がいないことから、  
  爆発的に数を増やす可能性が高い  
  そうなれば山の食料はすぐに枯渇して、捕食しやすい人間を求めて  
  人里に降りてくるのは必定  
   
  だから日本ではオオカミに喰われた人の昔話が多く残されているのだよ  
 
697 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:35:58.70 ID:Z1m7hPXP0.net 
  「極めて少ない」って事は「皆無ではない」って事じゃねーか  
  年間数人でも●されたら大問題になるわ  
 
699 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/22(土) 19:37:10.90 ID:4PgYSYx80.net 
  >>697  
  北アメリカ大陸全体でも過去100年に2人しか死んでない  
  日本なら100年に一度あるかどうかだな  
 



コメントする

名前: