2016年04月

2016年04月24日

 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461296904/ 
 
1 名前:古代の笹漬 ★[sageteoff] 投稿日:2016/04/22(金) 12:48:24.70 ID:CAP_USER*.net 
   高市早苗総務相は22日午前、東京・九段北の靖国神社を春季例大祭に合わせて参拝した。  
  超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久自民党参院議員)も集団参拝した。  
  議連によると自民党、民進党、おおさか維新の会などから約90人が参加した。  
   
   東京裁判のA級戦犯が合祀されている靖国神社への閣僚参拝には、中韓両国からの反発も予想される。  
  高市氏は2014年9月の入閣後、春秋の例大祭期間中と8月15日の終戦記念日にいずれも参拝している。  
   
   高市氏は参拝後、記者団に「国策に殉じられた方のみ霊の安寧とともに、遺族の健康をお祈りした」と語った。  
  (共同)  
   
  中日新聞 2016年4月22日 12時38分  
  http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016042201001157.html  
 
 

【政治】高市早苗総務相が靖国神社を参拝 自民党、民進党、おおさか維新の会などからも約90人
 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461354549/ 
 
1 名前:曙光 ★[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 04:49:09.06 ID:CAP_USER*.net 
  「執行されたことは、いまでも信じたくない」――。川崎市でアパートの大家ら3人を刺●した津田寿美年(すみとし)・元死刑囚(当時63)に昨年暮れ、死刑が執行された。2009年に始まった裁判員制度の対象事件では、初めての執行。5年前、死刑の判断に加わった元裁判員が執行後初めて、重い口を開いた。  
   
  「死刑がひとごとではなくなってしまった。一般市民が人の命を奪う判決にかかわるのはきつい」。神奈川県横須賀市在住の元裁判員、米澤敏靖さん(27)は心の内を明かした。  
   
  思い出したくないのに、フラッシュバックのようによみがえってくる。4カ月前に東京拘置所で刑を執行された津田元死刑囚の顔だ。「法廷での無表情な顔が、浮かぶんです。最期はどんなことを思ったのだろうかと考えてしまう」  
   
  津田元死刑囚に、検察の求刑通り死刑が言い渡されたのは、11年6月17日。米澤さんは当時、大学4年生だった。  
   
  「判決は遺族感情や被告の生い立ちを十分に考慮した結果。自分のやったことを反省し、真摯(しんし)に刑を受けてもらいたい」。判決後の会見でそう話した。死刑制度はあった方がいいし、死刑にせざるを得ないケースもあると思っていた。  
   
  翌月、津田元死刑囚が控訴を取り下げ、判決が確定。「悩んで出した結果を受け入れてくれた」と感じて、ほっとした。  
   
  まもなくして、裁判員の経験を話した親しい友人にこう問われた。  
   
  「人を●したのか?」  
   
  http://www.asahi.com/articles/ASJ4P5GJSJ4PUTIL03F.html  
   
  「名前と顔を出して話すのは、僕の苦しみも含めて知ってもらいたいから。裁判員裁判で初めて死刑が執行された判決にかかわった裁判員としても、責任があるかなと思う」。米澤敏靖さんはよく足を運ぶという自宅近くの海を見ながら言った=神奈川県横須賀市、大久保真紀撮影  
  http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160421003821_comm.jpg

 
   
  前スレ  
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461301477/  
 
 

【社会】「一般市民が人命を奪う判決にかかわるのはきつい」 死刑判決に加わった元裁判員、友人から「人を●したのか?」と問われる★3
 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461153054/ 
 
1 名前:Hikaru ★[ageteoff] 投稿日:2016/04/20(水) 20:50:54.79 ID:CAP_USER*.net 
   19日開いた衆院環太平洋経済連携協定(TPP)特別委員会で、森山裕農相は政府が重要農産物としてきたすべての関税品目で、  
  関税撤廃や引き下げなどの対応をしていたことを明らかにした。政府は「緊急輸入制限措置(セーフガード)の創設などで影響を最小限に抑えた」と説明するが、  
  民進党など野党は国会決議違反として追及する構えだ。  
   
   衆参農林水産委員会は政府がTPP交渉に入る前に、コメや麦、砂糖、牛肉・豚肉、  
  乳製品の「重要5項目」について「段階的な関税撤廃も認めない」とする決議をした。関税分類でみると594品目に分かれる。  
   
   TPPで外国産の安い農産物が大量に入ってきて、農家に打撃を与えるのを防ぐ狙いだった。  
  政府はこのうち関税を撤廃したのは170品目にとどまり、残りの424品目は「関税を残したので国益を守った」と説明してきた。  
   
   19日の特別委員会で民進党の玉木雄一郎氏は「関税が残った424品目のうち、無傷の品目はいくつあるか」と質問。  
  農相は「単純に枠内税率も枠外税率も変更を加えていないものはない」と説明した。  
   
   政府は関税品目ごとの詳細は明らかにしていないが、関税を下げたり関税の低い特別枠を設けたりしているという。  
  民進党は「無傷の重要農産品がゼロだったことが明らかになった。今後追及していく」(玉木氏)として論戦の焦点に据える構えだ。  
   
  http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS19H2M_Z10C16A4EE8000/  
   
  ★1: 2016/04/19(火) 21:54:39.64  
  前スレ  
  【国会】TPP、重要農産物すべて譲歩 特別委で農相説明 ★2©2ch.net  
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461103618/  
 
 

【国会】TPP、重要農産物すべて譲歩 特別委で農相説明 ★3
 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461161700/ 
 
1 名前:ぬーぼー ★[] 投稿日:2016/04/20(水) 23:15:00.19 ID:CAP_USER*.net 
  一方、今月24日に投開票が行われる衆院北海道5区補選の結果は衆参同日選を行うかどうかの「何の判断材料にもならない」(官房長官・菅義偉)とのことだ。しかし、選挙結果は参院選の趨勢、とりわけ共産党が他の野党に協力することによる効果を計る目安になるだろう。  
  北海道5区補選は、公明党などが推薦する自民党新人・和田義明と、民進、共産、社民、生活の4党が推薦する無所属新人・池田真紀の一騎打ちで行われている。鈴木宗男が率いる新党大地は自民新人候補を支援している。  
  この選挙が注目されるのは、旧民主党と旧維新の党が合流した民進党と共産党が国政選挙で初めて協力するからだ。参院選で改選数1議席の1人区では、自公対4野党候補という対決図式になっており、参院選の勝敗を占うと見られている。  
   
  前回2014年12月の衆院選での結果は次の通りだった。  
   
  ▽町村信孝(自民)131,394票  
  ▽勝部賢志(民主) 94,975票  
  ▽鈴木龍次(共産) 31,523票  
   
  町村の娘婿・和田が町村票をそのまま引き継ぐとすれば、民主と共産の合計票を4,896票上回ることになる。この選挙当時と現在との違いは、旧民主と旧維新の両党と合流したこと、合流によって生まれた民進党と共産党が協力していることだ。  
  両党が合流した効果はほとんどないと見られている。各種世論調査によると、政党支持率や参院選でどの党に投票するかという調査項目で、民進党は合流前の両党合計と比べ、  
  横ばいかマイナスになっているからだ。池田が勝利するならば、勝因は候補者の訴求力か、共産党の影響力と見るのが妥当だ  
  そんななか、自民、公明両党は共産党の動きを強く警戒している。自民党選対幹部はこう語る。  
   
  「共産党がまくビラはこれまでの2〜3倍。元気になっているのは確かだ。この出鼻をくじかなければ参院選に影響する。だから、かつてないほど5区の選挙に取り組んでいる」  
   
  具体的には、自民党幹部が5区の隣の苫小牧市の会社まで訪問し、5区からの通勤者に働き掛けている。首相・安倍晋三は熊本地震対策を優先させるため、  
  17日の5区入りを断念したが、最終日の23日に入る予定だ。選挙情勢は今のところ互角で大接戦を演じている。どちらが勝っても小差だろう。  
  http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48462?page=2  
 
 

【選挙】北海道5区補選、安倍首相23日に北海道入りへ 熊本地震より選挙対策優先
 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461421828/ 
 
1 名前:たんぽぽ ★[ageteoff] 投稿日:2016/04/23(土) 23:30:28.64 ID:CAP_USER*.net 
  http://www.j-cast.com/2016/04/23265025.html?p=all  
  2016/4/23 17:56  
   
  「少女を雨の中に追いやり、ずぶ濡れにさせた」との指摘があったが、そうした事実はなかったと判断した――。  
  熊本県民テレビ(KKT)は2016年4月22日、「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)での自局アナウンサーの振る舞いへの批判に対する「反論」コメントを発表した。ツイッターなどでは、「謝罪になってない」「言い訳してるだけ」との批判が相次いでいるが、KKTの報道局幹部はJ-CASTニュースの取材に、「現場の状況を総合的に判断した結果、あえて(編注:本人たちへの)謝罪の形はとらなかった」と説明する。  
   
  「テレビ局ではあれを『自発的に退いた』と言うのか」  
   
  4月21日放送の「ミヤネ屋」では、今回の地震で大きな被害を受けた熊本県益城町の避難所の様子が中継された。  
   
  番組では、強い雨が降っている中、KKTのアナウンサーが焼き芋の炊き出しを行う男性を取材することに。その際に、男性の手前にいた少女2人を、アナウンサーが、屋根のない場所に「手で追いやった」ようにも見える場面が生中継された。左手が少女らに触れているようにも見える。  
   
  その後、雨で濡れた少女2人(うち、ひとりは傘を持っているが、さしておらず)の姿が映されると、ネット上では「アナウンサーが少女を無理に雨の中へ押しやった」として、「酷すぎる」「気分悪い」と非難する声が次々と上がった。  
   
  こうした批判を受け、KKTは4月22日、公式サイト上でコメントを発表。少女2人はインタビューが始まったので「自発的に退いた」と説明。また、視聴者からの指摘を受け、同じアナウンサーを再度派遣して経緯を説明したところ、少女2人には「どかされたという自覚がなかった」ことが分かったとも続けた。  
   
  最終的には、「アナウンサーが焼き芋の炊き出しを邪魔したり、無理に雨の中に出したりした事実はなかったと判断しています」と結論付けた。その上で、「この映像が視聴者の方々に不快な思いをさせたとすれば、お詫び申し上げます」とした。  
   
  KKTが発表したコメントに対し、ネット上では「言い訳してるだけ」といった批判が続出した。ツイッターやネット掲示板には、  
   
  「本人目の前にして子どもが『退かされた』って言えるワケない」  
  「言い訳にすらなってない。子どもを雨ざらしにしたのは変わりないし、退かざるを得ない状況にしたんだろ」  
  「アナウンサーが手でどかしているように見えるんだけど、テレビ局ではあれを『自発的に退いた』と言うのか」  
  といった投稿が相次ぎ、またもや「炎上」状態になってしまった。  
  親族から「謝る必要などない」と言われた  
   
  22日のコメントを発表した意図とは、いったい何だったのか。KKTの報道局幹部は16年4月23日のJ-CASTニュースの取材に対し、  
   
  「インターネット上で『謝罪になっていない』との批判が上がっていることは知っています。ですが、本人たちが『謝罪はいらない』と言っている以上、我々は誰に向けて謝罪すればいいんですか?」  
  と話す。  
   
  続けて、発表文では「経緯を説明するため」にアナウンサーを派遣したとしているが、当初は謝罪に向かわせたのだと明かす。その際、少女とその親族から「謝る必要などない」「気にせず仕事に戻って」と言われたため、本人の意思を尊重し、「あえて謝罪の形はとらなかった」と説明した。  
   
  また、少女2人はテレビの取材を楽しんでいる様子だったとして、取材前の打ち合わせの際には、アナウンサーとも「仲良く話していた」とも続けた。さらに、現場には少女の祖父母もいて、取材中の様子は保護者も確認していたという。そうした理由を挙げた後、  
   
  「(少女らに対して)無理に『問題ない』という趣旨のコメントを言わせたわけではない」  
  と強調。さらに続けて、  
   
  「放送した内容について、ご不快に思われた方がいたとすれば、そこについてはお詫びしたい。ただ、先ほど述べたような現場の状況を総合的に判断した結果、インターネット上の批判に対して釈明・反論するようなコメントになったのです」  
  と話した。  
   
  ■ 前スレ (★1が立った日時2016/04/23(土) 20:35:01.84 )  
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461411301/  
 
 

【社会】「記者が被災地少女を雨の中に」批判に報道局幹部が答えた 「ネットで猛反発」でも「謝罪の形」とらなかった理由 ★2
 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461426763/ 
 
1 名前:ぬーぼー ★[] 投稿日:2016/04/24(日) 00:52:43.27 ID:CAP_USER*.net 
  熊本地震が発生して以降、ネット上で「不謹慎狩り」という言葉が流行している。これは著名人などが震災に関してなんらかの発言をした際に「不謹慎ではないか?」と一部の人々が過剰な反応をすること。  
  支援を表明すると「偽善では?」「アピールのつもり?」と言われる反面、まったく関係のないツイートをしても「今、そんなタイミングですか?」とされる…。理不尽と思われるものも少なくないため、議論の的になっている。  
   
  @s_flightman  
  「不謹慎狩り」を行う弱市民は被災者支援の為に何かしてるんですかねえ。資金の寄付が批判の的なら何をしているんですかねえ。  
  @simesaba1052  
  不謹慎狩りだかなんだか知んないけど、テメーらの鬱憤ばらしに付き合ってらんねーんだよ  
   
  ■現地の人の痛切な叫びも  
   
  もっとも、これらはあくまでネット上での問題であり、現地熊本とは関係がない、という見方があった。  
  しかし、実際は熊本市内に住む人も、さまざまな自粛を強制される雰囲気に困っているらしい。以下、情報提供者である兵庫県に住む男性H氏と、彼に悲痛な声を寄せた熊本市の女性とのやり取りである。  
  突然の「ビールを送ってほしい」というメッセージ。H氏が思わず「不謹慎やな」とつぶやくと、「ビールなんか買いに行ったら、こっち(熊本)の人に「不謹慎」って言われて噂が立つけん…」とこぼす女性。  
   
  ■「不謹慎狩り」の奥にある本質的な問題とは?  
  現地でも確認された「不謹慎狩り」に等しい行動自粛への圧力。ネット上の「狩り」と併せて考えると、孕んだ問題の大きさが見えてくる。  
  問題を大きくしたのは、おそらく日本人の中に根付いた「喪に服す」という精神ではないだろうか。近親者が亡くなった際、お祭りや新年のお祝い、遠方への旅行などを避けるべきとするこの考え方は、神道の「穢れ思想」に由来している。  
  長い時間をかけて、我々の心に染みこんだ日本独自の考え方なのだ。  
  しかし、ネットが発達した現代、個人の手が届く範囲は格段に広がった。それに比例するかのように、「喪に服す」範囲も広がっているのかもしれない。  
  本来は誇るべき精神性が、逆に当人たちを苦しめているというのは、なんとも皮肉な話である。  
  http://sirabee.com/2016/04/22/112236/  
  2016/04/23(土) 22:12:42.10  
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461417162/  
 
 

【熊本地震】ビールも飲めない…ネットに蔓延る不謹慎狩りに被災者から怒りの声★2
 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461421197/ 
 
1 名前:いちごパンツちゃん ★[ageteoff] 投稿日:2016/04/23(土) 23:19:57.36 ID:CAP_USER*.net 
  トライポフォビア(「穴に対する恐れ」の意)は一種の恐怖症で、  
  これを抱える人々は、「何かがたくさん集まった画像」を目にした時に、感情的反応にさいなまれます。  
   
  普通に考えたら無害なもののはずなのに、です。特に、穴の集合に反応する人が多いようです。  
  トライポフォビアはまだ正式な病名として認められていませんが、  
  この恐怖症についてネット上ではじめて話題になったのは2005年までさかのぼります。  
   
  この恐怖を引き起こすのは、蜂の巣や蓮の種などの自然物の場合もあれば、  
  エアインチョコレートや積み上げられた工業用パイプ(正面からのアングル)などの人工物の場合もあります。  
  一見すると無害で、インターネットでの共有にも適していますが、これらの画像は不安にまつわる認知的変化や、  
  皮膚のかゆみや鳥肌といった身体的兆候、吐き気や動悸、呼吸困難といった生理的変化など、  
  さまざまな症状を誘発しうるものです。  
   
  この感情的反応を誘発するこれらの画像は、しかし一般的には脅威とは考えにくいものです。  
  ですから、この点でトライポフォビアは、ほかの多くの恐怖症とは異なります。  
   
  さまざまな恐怖症は、いずれも不安障害です。  
  学習や、持って生まれた進化のメカニズムによって生じると一般的には考えられています。  
  たとえば、犬にかまれた経験が原因で、犬恐怖症になることがあります。  
  あるいは、クモやヘビに対する恐怖心は、進化の過程に根ざしたものかもしれません。  
  ともかく、通常の恐怖症には、明確なものであろうと漠然としたものであろうと、  
  あるいは本物であろうと想像力の産物であろうと、脅威が存在します。  
   
  ところが、トライポフォビアの場合、明らかな脅威というものが存在しません。  
  この恐怖症を誘発する画像群には、形状以外に共通点がほとんどありません。  
   
  どうやらこの形状こそが、これらの画像が誘発する恐怖の鍵を握っているようです。  
  トライポフォビアを自称する人でなくとも、こうした画像を見れば、恐怖を感じるほどではなくても不快に思いがちです。  
  実は、こうした画像はある「数学的性質」を備えており、視覚的不快感や眼精疲労、  
  頭痛などの原因となる画像の大半がこうした特徴を共通して持っているのです。  
   
  こうした数学的性質を持つ画像を、脳は効率良く処理できません。その結果、脳への酸素供給がより多く必要になります。  
  原文筆者のArnold Wilkins教授は、Paul Hibbard教授との共著の論文の中で、この不快感が生じる原因について、  
  こうした画像は脳への多大な酸素供給を必要とするため、直視を避けようとするのではないか、と提唱しました  
  (脳は身体エネルギーの約20パーセントも消費するため、その使用量は最小限に抑える必要があるのです)。  
   
  そんなわけで、トライポフォビアの人たちが苦手な画像というのは、誰にとっても、  
  見ると本能的に不快に思うはずの画像の仲間なのです。  
  では、なぜ一部の人だけが感情的反応を示し、ほかの人々は示さないのでしょうか。  
  原文筆者たちは現在、その理由を探っているところです。  
   
  カビや皮膚病の画像には、トライポフォビアの人たちだけでなく、ほとんどの人が嫌悪感を抱きます。  
  おそらくこの嫌悪感は進化のメカニズムから来るものでしょう。嫌悪感を抱くことで、病原菌などを避けることになるので、生存競争において有利なのです。  
  こうしたカビや皮膚病変の画像にも、トライポフォビアの人が苦手な画像に似た数学的性質があります。  
  原文筆者たちの現在の研究では、これらの画像も、たいていの人にとって不快なだけではなく、  
  脳への多量の酸素供給を引き起こすのではないかと考えて調べています。  
  おそらく、こうした画像を見た時に生じる不快感は、脳への過度の酸素供給が起こることを避け、  
  感染症のリスクからいち早く逃れるという意味で役に立つメカニズムなのだと考えています。  
  そしておそらく、トライポフォビアの人たちの場合は、このメカニズムが過剰にはたらいているのでしょう。  
   
  http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160423-93397097-lifehac  
   
  画像  
  http://i.ytimg.com/vi/blU2hknfR4M/hqdefault.jpg

 
  http://www.02320.net/wp-content/uploads/2013/05/trypophobia-lotus1.jpg

 
 
 

【社会】ブツブツした穴の集合体が苦手…「トライポフォビア」の原因 (※観覧注意)
 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461408809/ 
 
1 名前:曙光 ★[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 19:53:29.92 ID:CAP_USER*.net 
  よっぽど、セレブ気分を味わいたかったのか。フランスの高級ブランド「ルイ・ヴィトン」が21日、都内で「空へ、海へ、彼方へ―旅するルイ・ヴィトン展」のオープニング・レセプションを開催。アカデミー賞女優のケイト・ブランシェットや、映画監督のソフィア・コッポラら国内外のセレブリティーに交じって、やや場違いな“紳士”が紛れ込んでいた。  
   
   総額5000万円以上の欧州出張費が「豪華大名旅行」と批判を浴びている舛添要一東京都知事である。  
   
   舛添知事は性懲りもなく、12日から米国出張に旅立ち、現地で“花見外交”を展開。今回も往復の飛行機はファーストクラスで、5日間の宿泊先はいずれも1泊約15万円のスイートルームだった。  
   
   この異常な“セレブ感覚”には近県の知事から批判や驚きの声が相次いでいるが、舛添知事本人は「要人の急な面会にも礼を失しないため」と意に介さず。都によると、今回も急な面会はなかったという。とんだセレブ狂いだ。  
   
  14日に熊本地震が発生した後も、ワシントンの「全米桜祭り」のパレードに参加し、オープンカーに乗ってノンキに笑顔を振りまく姿に、ネット上で「こんな大変なときに」「自分も福岡出身なのに……」とヒンシュクを買ったばかり。  
   
   18日に帰国すると、すぐさま「セレブの集い」に参加するとは、選民意識は筋金入り。今なお不自由な避難生活を送る熊本の人々に思いを馳せることはないのだろう。レセプション出席について、都はこう説明した。  
   
  「知事は昨年10月の欧州出張で、パリ市との間で文化交流などを推進する合意書を締結。今年3月にパリ市長が来日した際、『ルイ・ヴィトン展』を締結に基づく文化交流事業にすることで合意し、都のトップとして出席しました」(政策企画局外務部事業課)  
   
   舛添知事にとって、セレブの集いは豪華出張の“成果のひとつ”という位置づけのようだ。ならば、胸張って参加すればいいのに、この日は写真撮影を制限し、ぶら下がり取材もナシ。約30分かけて展示品を見て回ると、女優の長澤まさみや木村佳乃、滝川クリステルら並み居る美女が次々とカメラに収まるのを尻目に、サッサと会場を後にした。まさか、バツの悪さを感じていた?  
  http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/180037/2  
 
 

被災者尻目に…舛添都知事“セレブパーティー出席”の厚顔
 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461354342/ 
 
1 名前:曙光 ★[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 04:45:42.96 ID:CAP_USER*.net 
  米国の経済学者が女性を対象として、外見が生活に及ぼす影響の程度に迫る調査を実施。  
  美しい女性ほど、年収が高く、社会で生活する中で受ける優遇も多いことが分かった。環球網が韓国紙「世界日報」の報道を引用して報じた。  
   
  米国の経済学者であるテキサス大学の教授の研究結果によると、美しい女性ほど年収が高く、安定した経済・社会生活を送ることができる。  
  つまり、女性は、外見によって「差が出る」ということだ。  
   
  研究者は、まず、女性の外見を1-5までのランクに分け、各ランクの女性の所得や職業の追跡調査を行った。  
  すると、美貌指数がランク3の女性を基準にすると、ランク4-5の女性は、普通の女性より所得が8%以上多いことが分かった。  
  一方、ランク1-2の女性は平均より4%少なかった。  
   
  同教授は、「外見が良いと、男性であっても、女性であっても、良い印象を生み出し、就活の際などのポジティブな材料となる。  
  また、安定した社会生活を送ることもできる」と分析している。  
  http://j.people.com.cn/n3/2016/0422/c94475-9048253.html  
   
  前スレ  
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461300073/  
 
 

【研究】 女性は、外見によって「差が出る」・・・美しい女性ほど年収が高く、社会生活の中で受ける優遇も多い★2